スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

== コラージュ "BedRoom"Board 

2010/02/17
Wed. 17:47

Co-sam1-4.gif

コラージュでドアプレートを作りました。
先日のコラージュボードも、これも、Suzeさんのデモを参考にしています。
こちら Suze Weinberg Blog
http://www.youtube.com/watch?v=I4BY94N6nbk

イラストは、今回もtwistedvintageimages で購入したものを使用。

15日に、コラージュボードキットや、Suzeプロジェクトのツール類を入荷しましたが、
すごい人気で売れてます。ありがとうございます!
本日発送させていただいたお客様には、
購入したイラストをプリントアウトしたものを同封しています。
練習用にでも使ってもらえたらと思います♪

イラストのまわりは、フレームのようにデコボコデコボコさせて、
パーフェクトパールやアディロンゴールドで色をつけています。
Co-sam1-21.gif

ベットルームのチップボードは、中途半端にあまっていたコスモのアルファベットを、
ビーズワックス・パーファクトパール、アディロンゴールドを使ってリメイクしました。
Co-sam1-22.gif

では、私のきたない見よう見まねの作り方ですが、
簡単に作り方を説明しておきます。

今回は、新しく入荷したArtisitcPapersを使用。
ミニアルバム作成の時に切ってしまったペーパーの裏を使って、
8'' ホワイトボードに貼って作りました。

ほとんどイラストの紙や、ビーズワックスにパーフェクトパールを塗りたくるので、
土台はとりあえず的で良いかと思います(^^ゞ

ペイントにパーフェクトパールキウイを混ぜて紙の上のふちに塗り、
キッチンペーパーや、マイクロクロスでくるくる拭いてのばします。
Co-sam1-5.gif

下のふちにはブルーグリーン系を使ってます。
こちらも同じく、ペイントにパーフェクトパールキウイを混ぜて塗ります。
Co-sam1-6.gif

↑ こんな感じで仕上がるので、最後にミニミスターレインカーオレンジを入れ、
パーフェクトパールキウイを混ぜます。
中央の色が交じり合ってる部分に拭きかけ、軽くふき取って乾かします。
Co-sam1-7.gif

置く場所を決めます。
Co-sam1-8.gif

溶かしたビーズワックスに、一枚ずつ浸して、
決めておいた位置へのせていきます。
Co-sam1-9.gif

のせたら、スクレーパーでなでて、ボードに貼り付けます。
左上のパーツは、Donnaのペーパーを切ったものですが、
最後にリボンをつけたら見えなくなりました(笑)
なので作り方は省略させていただきます。
Co-sam1-14.gif

イラスト部分のフレームは、筆にタップリビーズワックスをつけて、
段々になるように筆を動かしてビーズワックスをつけます。
完全にビーズワックスが固まると、パーフェクトパールがつきにくいので、
少しずつ ビーズワックスをつける→パーフェクトパールをまぶす を、繰り返してください。
Co-sam1-15.gif

ボードのふちには、筆のビーズワックスをこそげおとすようにして、
ぷっくりなるようにつけていきます。
これも少しずつ、ワックス・パーフェクトパールを繰りかえします。
仕上がってみて、紙の途切れ目が見えていたら、
ビーズワックス→パーフェクトパールをもう一度塗ります。
Co-sam1-16.gif

チップボードアルファベットを作ります。
出来上がってるチップボードの場合は、表面をとって使います。
レインカーウォルナッツステインを、ミニミストに入れて液剤を作ります。
Co-sam1-18.gif

今回はシールタイプのチップボードだったので、
クラフトシートにすべて貼り付けて、色をつけていきます。
レインカーを拭きかけ、クロスでふき取って乾かします。
Co-sam1-19.gif

乾いたら、ビーズワックスを塗って、パーフェクトパールをまぶします。
最後に、アディロンゴールドをふちにつけて完成!
Co-sam1-20.gif

メモリーフレームには、部屋の持ち主のアルファベットを入れてます。
Graphic45のペーパーのはぎれに、コラージュプレススタンプを、
エンボス加工して押しています。
ドアから落ちたときの事を考え、ガラスは入れずにぶら下げてます。
ちなみに、リボンやチップボードは、すべてグルーガンでつけています。
すぐにつくのでとても便利ですよ!

PowderRoomにしたかったのですが、
三面鏡など置いた広々とした洗面所なんて、まず日本にはないので、
無難にドアプレートにしました"^_^"
Co-sam1-23.gif

ビーズワックスでイラストが見えなくなったり、
へんなところにボト~~ンと落としたり、具合悪いところは、
エンボスヒーターで修正します。

ミニアイロンを出すより手間が省けて楽です。
すぐにとけて、風の吹いてる方向へ流れていくので、
ジャマしてるビーズワックスを、どうでもいい場所へ追いやってください。
パーフェクトパールのかけ具合が気に入らないときも、
溶かして端っこのほうへ追いやってやり直せば大丈夫!

クラフトシートについてしまったビーズワックスも、
エンボスヒーターで溶かして、すぐに拭取ればOK!
クラフトシートをこれから購入される方で、
コラージュをする頻度が多い場合、13''サイズのLargeがオススメですよ。

しかし、このビーズワックスの匂い、私はすごく苦手です。(笑)
アロマにはまってるときも、これを使った授業では、
忘れずに頭痛薬を飲んで挑んでいましたが、まさかまた悩まされるとは・・

作品を作ってる間中漂ってるので、あまり長くやってると頭痛が始まるため、
おのずと手が早まり、すぐメルティングポットの電源を切ります。
アロマオイルをたらしても、どうやってもこうやっても、
このビーズワックスの香りが勝つんですよね・・・
なんとか無臭のビーズワックス作れないものなんでしょうか(-_-;)

関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://scrapbits.blog99.fc2.com/tb.php/76-7cac704a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。