スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

== ブラウンカラーでビンテージジャーナルブック 

2013/10/15
Tue. 16:31

JournalB-Thai-1.jpg


先日姉がタイへ一人旅にいってきました。
タイ語はもちろんのこと、英語も一言も話せないので、かなり反対したのですが、
何が彼女の背中を押したのか・・・

バリへ行ったときにおもいましたが、お互いネイティブじゃないので、
英語が聞き取れず、ほとんど通じませんでした。
日本語はまったくといっていいほど通じないし。

よほど高級なホテルでなくては、日本語できる人や日本人スタッフは見つからず。
どっちか一方がかなり発音がよくないと話にならない感じ^_^;
大きなストリートを外れたら英語すら通じなかった。
もう普通に関西弁でジャスチャーと目力、そして最後は勢いのみで店員を動かす始末・・・

んでもって関係ないけど、土厳じゃないのに、
ほとんどのお店の入り口には、店員のビーサンが脱ぎ散らかってるし(笑)

英語も話せない日本語は通じないで、誰にも聞けないしゃべれない!!と、
ついた夜から、海外モードの設定方法に始まり、
やれ翻訳アプリだのレート換算アプリだの、
あれ探せこれ探せで・・・寝れやしないったら(-_-;)

まぁ無事帰ってきたので一安心ですが、
今後一人旅を楽しみたいなら、パンツの枚数やくつろぎパジャマの心配より、
生きるためにほんとに何が必要なのかよく考えて行動しろ!とくぎ刺しました(笑)

一人になりたいとかって出て行きましたが、関空の段階で ” 一人ってさびしい・・・”
とメールが入ってきていたので、
もう二度と一人旅などする事ないとおもいますが・・・

ということで、彼女の記念すべき最初で最後の一人旅を記録にのこしてやろうと、
ジャーナルブック作りました(笑)


カバーはシンプルにセブンジプシーズの、タイですが Roma”(笑)

なんにもつけないでもかっこいいカバーなので、そのまんま。
な~んて、完全に手抜きです(笑)




JournalB-Thai-2.jpg


なかもほぼ写真を貼るだけのいたってシンプルブック。

ブラウンでマニラカードに色をつけ、スタンプもブラウン、色塗りもブラウンと、
1色で仕上げています。

iPhone で撮った写真をわんさかと、ついた日から3万なくなり、
最終日までに5万も使ったという、どうでもいいレシートの山と換金伝票を記念に(笑)
何一つブランドも買ってないのに、タイで5万って・・・

JournalB-Thai-5.jpg

JournalB-Thai-3.jpg


開いたスペースに押したスタンプは、塗れるスタンプには、
チョークインクダークブラウンでいろ塗りしました。

スタンプは Zigzag
JournalB-Thai-4.jpg


押すのもチョークダークブラウン、塗るのもチョークダークブラウンですが、
Fantastix Brush でかさかさぁ~と適当に塗るだけなので、ちゃんとラインがくっきり残る程度に、
濃淡が出ます。

使用しているスタンプはこちら
Border with CirclesPie CircleBelieveThoughts of Courage

JournalB-Thai-7.jpg


こちらはお気に入りの I Will Soar - Large
これは1色だとなんなので、色を変えて塗っていますが、
中央にレインカーをこぼして、だんだん色がかわってく予定が、
中央だけかなりの赤茶にぱっきりとわかれちゃって。。。^_^;

JournalB-Thai-8.jpg


まぁこんな感じで延々、ブラウンオンパレードです(笑)

スタンプは Scalloped Border

JournalB-Thai-10.jpg

SeasonsBalloons

JournalB-Thai-6.jpg





ペーパーは、マニラカードをカラーウォッシュでジョボジョボにして、


JournalB-Thai-s1.jpg


くっちゃくちゃにしています。

マニラは硬くて分厚いので、ちょい湿くらいで丸めるとやぶれず簡単にしわ加工できます。


JournalB-Thai-s2_20131015155555845.jpg 




JournalB-Thai-s3.jpg


アイロンをかけて乾かして完成。

今までのキットにもこの方法は数々出ていますので、あっ!っとおもったかたは、
PDF見かえしてみてください♪

JournalB-Thai-s4.jpg



そして、今回作ったようなビンテージな紙や、テクスチャーのある紙を見てきてほしくて、
文具店と、食品袋コーナーに行ってみてと姉に指令を出しました。
ワックスペーパーの海外商品の見本など数々画像を送りつけて。


特に海外のクラフト紙は、日本よりうすくてすこしザラットしたあらいつくりのものが多いので、
買ってきてほしかったのですが、姉にそれが通じるはずもなく・・・

届いたのは、本気の食品袋、ジップロックとゴミ袋(笑)

ちゃうちゃう!!こんなん日本で買えるし!!


JournalB-Thai-9.jpg


しかも袋にはかわいいタイ語ではなく、普通に英語(笑)


JournalB-Thai-11.jpg


ゴミ袋は、どんだけ香料使ってんだってくらい、一応オレンジのにおいなんだろうが、
昔のタクシーか公衆便所みたいなきつい香料つき。
タイの生ごみの匂いが半端じゃないのか、ごみ収集が気まぐれなのか・・・(笑)

JournalB-Thai-12.jpg



そして、文房具店ってこんなとこやったけど。。。と写メ。
キャラもん多くて、日本の文具店とそうかわらんで。とのこと。
毎晩電話がかかってくるので、この写メを見て、
ウーフーののりが見えてたので、それだけダースで買ってきて!!とお願いしたところ・・・

「カタカナののりなんか売ってないから・・・」

いや、わかってるわ!!UHUでウーフーやねん!!

と、無言でiPhone にどなりつけ・・・(笑)

時差2時間、WiFiつながるのがいつもタイ時刻0時ごろ、
ということで、こちらが夜中2時ごろになってようやく絶好調に電話やLineができるため、
眠たいし、もうカタカナの説明もめんどくさく、「ほんだらいらんわ・・・」と返事(笑)

JournalB-Thai-14.jpg


その後、こんな普通の紙やけど欲しかった?とのメールにも、
「もう文具店はわすれて・・・」と返信(笑)

JournalB-Thai-13.jpg



きわめつけがこれ。

「なんか1本20円くらいやから、日本でもこんなん買わへんのに買っちゃった(笑)」 と・・・

あかん、私の欲しい紙なんて実物渡しても姉には探されへんなと、
あきらめました(笑)

JournalB-Thai-15.jpg


ちなみに、アルバムの表紙に使った写真がこれ。

ホテルでたとこすぐのストリート。

どんなホテルやってん・・・・・・・・・

JournalB-Thai-16.jpg


こちらは毎日タクシーや地下鉄に乗るのに通るストリート。

ほんとに、あんな姉がよく一人で行って無事帰ってこれたことに感謝です。

5万のうち2万は使途不明金、
市場でどうでもいいブレスレットを6個も買わされ・・・

最後には、帰国日を一日間違えていて、タイ語レッスン教室にHISから緊急呼び出し。

「チェックアウトされてませんけど、どうかしましたか!!!
18時まで延長できるようにホテルに伝えたので、すぐ戻って帰国の準備してください!!
最初から帰る日わかってましたよね??今晩23時の飛行機ですよ!!!!」

ほんと・・・(笑)

JournalB-Thai-17.jpg


関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://scrapbits.blog99.fc2.com/tb.php/501-81c514c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-09

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。