スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

== 3千円のミシンを楽しむ 

2013/08/24
Sat. 15:27

FabricDye-1.jpg


先日紹介した3,000円のタイニーミシン、薄物しか縫えないといっていましたが、
8号帆布の縫い合わせできました!!

ブログを書いてて、替えの針を買っていたことを思い出し、
半日かけてさがしました^^;

針の号数ってすごいんですね(笑)
スクエアにカットした8号の厚い帆布でも、2枚縫い合わせ可能♪

まぁ時々、「いや、これおれやっぱ無理やで」 と言いたげに、じっとしちゃうこともありますが、
生地を引っ張るなど、背中を押してやればまた動き出します(笑)

FabricDye-2.jpg


これのデニム16号?番?を使用しました。

FabricCard-14.jpg



そうして出来たのが、ニブペンホルダー!

Canvas Corp - Canvas Shape - Tag よりひとまわり大きいサイズでつくってます。

生地をカットして掃除、縫い合わせて掃除、洗濯して掃除 ・・・
買ったほうが安くて楽だなと、改めて思いました(笑)

レンジャーニブペンホルダー を4,5本、ニブケース使用前使用後と2つ収納できます。

ホルダーが倒れないように、タグの半分まで区切りの生地を縫い合わせています。
行き当たりばったりで作ってるので、上から貼ってるテープの下から、
区切りの生地がのぞいていますが"^_^"

実際、机の前にぶら下げて使ってみたけど、便利♪
自分で言うのもなんだけど、すごくいい♪

FabricNib-3-1.jpg


そして、いつもなにかしら協力してくれる群馬のセリちゃんの分も、色違いで作成!
セリもニブ愛用者なので、希望を聞いてピンクがセリ、ブルーが私♪

中央は絵の具で書いたのを洗濯するとどうなるかみたくて、ひとまず作ったものです。

FabricNib-1-1.jpg

FabricNib-5-1.jpg


ヌメの鳥とラベルは離れて開くので、
ここにもものさしやカッターなどさして収納できるようにしています。


FabricNib-4-1.jpg


絵の具とチョークインクで書いたものは、洗濯にもびくともせず、
まったく問題ありませんでした。
ファブリック用の特殊な溶剤揃えなくても、トートやケースくらいなら大丈夫ですね。


絵の具は、レンジャーStudio Paints 、カラーボックスチョークインク。

使用しているスタンプは、Journal ImpressionsRain Drops
Home Sweet Home となります。

FabricNib-6-1.jpg


そして、自分で染めた布で手作りのフラワーを作成!

6年生の姪っ子の浴衣にあわせて作りました。
素材的にピッタリでしたよ!

細長い生地の四隅はミシンで縫っておき洗濯して切り口をふわっとさせてから作ります。
形を整えながらくるくる巻くだけなので簡単です♪

FabricFl-1.jpg

FabricFl-3.jpg

FabricFl-2.jpg



生地を染めたときに、不要な色などの整理もかねてたので、
いったいどの色がどの色に染め上がったのかがはっきりせず、
かなりご質問が届いたのですが、これかも、これかな、たぶんこれ!
みたいなお返事です(笑)

来週29日あたりに、ニブペン、ニブペンホルダー、チョークインクと一緒に、
チョークスプレーもいくつか入荷してきます!

届き次第、ちゃんと1色でそめてサンプルUPしますね!
そうそう、どうやって染めてるの?って質問もおおかったので、
やってるとこも一緒に撮影しておきますね!

29日入荷予定商品一覧はこちら

scrapbits shop

---------------------------------------------------------------------------

先日、=ノマド= のレイナちゃんと、ミニバッグなど下さった、
福知さん姉妹と娘さんの5人で、スプーン教室に参加してきました!

私も講習会に使わせていただいてる池田空港会館です!

こんな感じで、1枚の板から、くりぬき、カット、削り、やすりと、
すべて自分で仕上げていきます。

左は食べるところのくりぬきとやすりがけを終えて、
先生に糸鋸でラインカットしてもらったもの。
こっからまたスプーンのうら、柄の形作りがはじまります。

woods-1.jpg


左手の親指と中指におおきな水ぶくれができてしまい、
終わった後数日、ジップロックもしめれないくらい激痛(笑)

ジップロックの開閉だけでなく、綿棒、原付の指示器、
パソコンしながらお菓子食べるとき、鍵をまわすとき、
極めつけは、バンドエイドのせいで、アイフォンの操作が出来ない!(笑)
まぁこれは右使えばいいんだけどね^^;
でも、左親指ってこんなに出番おおかったんだね。。。

そのうち、力が抜けて水ぶくれも出来なくなるそうですが、
せからしい私でも、ゆっくり作るということが出来るのだろうか・・・
スプーン作り、心の修行でもありますね^_^;

この日は、なんとか形にしあがったものの、やすりまでは時間が足りなかったので、
次回、やすりからスタートです。

左が私、右がレイナちゃん。
私のは勢い余ってスプーンの横がかけてます(笑)
「わぁ、私の血だらけなるわぁ・・・」と心配そうに眺めていたら、
先生が、これはやすりできれいに整えれば大丈夫!と一声♪

次回の仕上げが楽しみです♪

woods-2.jpg


そうそう、出来上がったこのスプーンを、こわごわ原チャのメット入れにそのまま入れて帰るのをみて、
そうだ!ニブペンホルダーを作ろう!と思ったんですよね。
何がきっかけで作品が出来るかわかりませんね^^;

ついでにこの子をもって、安心して教室にいけるように、
ロール的な巻物っぽい入れ物もつくるとしますかね♪

先生が作ったスプーンやキッチン小物はこちら

つっるつるの持ちやすいスプーンばかりです♪
もち手のカーブも、当たり前のようにおもっていましたが、
自分で削ってみて、そううまくカーブがつくれないことが判明^_^;
やっぱ職人さんはすごいです。

woods-4.jpg

スプーン一本で四苦八苦してたのに、
こんなもの出来上がるなんて考えられない(笑)

woods-3.jpg


お教室は、空港会館で9月の日程もすでに決まっています。
参加ご希望の方は、空港会館に問い合わせしてくださいね!

日程はこちら

9月 2、8、19、29

参加費 700円、 道具レンタル 100円

あとは、ご自分で選ぶ木材によって材料費がかわります。
100円~500円ほど

初心者は木がやわらかめの木材を選ぶと良いそうで、
私は、250円のブラックチェリーをチョイス。

1000円ほどで楽しめる教室なので、是非是非皆さんも足を運んでみてくださいね!

木のスプーンは普段から愛用していますが、
金属のスプーンとは比べ物にならない心地よさです♪
自分で作ったものとなると、そりゃ~もう愛しい限りでございます♪
関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://scrapbits.blog99.fc2.com/tb.php/473-081e550a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。