スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

== HandMade TissueFlower 

2013/06/21
Fri. 21:55

WreathB-1.jpg


リースに薄葉紙で作った手作りフラワーとトルソーを飾ったキット完成です。

先日、ペーパーフラワーのミニアルバムを紹介しましたが、
あの時使いたくて作ったお花です。

でもハートにのっけるには、サイズ的に合わないために却下したのですが、
あまりにもフワフワ上品なお花に仕上がってるので、
ミニアルバムとおそろいのボードに、リースとトルソーを組み合わせて作ってみました。

並べるとこんな感じ♪

ペーパーフラワーやキャンバスフワラーも大好きですが、
この薄葉紙のフラワー、指先がコッテコテになりますが、一番気に入ったかも♪
ちょっと焦がしてみても、かなりかわいいんですよ♪

WreathB-8.jpg


ボードは、ミニアルバムと同じように、エンボス加工&ブラックカラーで作っています。
使用したエンボスは、ティムのフレームタイプ。

ボードサイズもちょうどエンボスホルダーと同じくらいのサイズになってるので、
4'' x 5.5'' 強くらい。

WreathB-5.jpg

ボードの上に、このリースとトルソーを置いています。
リースはミニアルバムとおそろいになるように、同じ枝でリースを手作りしています。
キットにも入っていますが、私の手作りなので、形やサイズはみな同じではありません。
だいたい4インチ前後。

また、天然の枝なので、ツルの出具合や枝の太さなど、
それぞれ異なります。

そして、前回は枝が少なかったので、問題ないだろうと書きませんでしたが、
これくらいの量になると、樟脳の香りがプーンと香ります^^;
まぁ、袋を開けたときや、鼻を近づけた時しかわからない程度ですけど。。。

仕入れたときから箱全体がこのにおいだったので、
防虫防カビ予防に、花屋の倉庫で使用しているものと思われます。
ご了承くださいね"^_^"

WreathB-11.jpg

リースの部分には、大き目のティッシュフラワー2種類をつけています。

リースだけ作ろうと思ってこうなったのですが、トルソーもかなり気に入っていて、
キットタイトルにリースと入れるべきかトルソーと入れるべきか悩みました。
わかんないからいれませんでしたけど^^;

なので、リースだけでも飾りには丁度良い具合になってます。
お花の数もリースにあわせた数を作っていますので、
トルソーも作ってボードで完成させるか、お花とリースだけ使うか、
好みで決めてもらってよいと思います♪

なお、お花の色付けはすべてタタードミストを使用。
そして、いちおう青っぽいほうの花は、プリザのアジサイをイメージしています。
薄葉紙どくとくの乾いたあのパリパリ感が、カードストックやキャンバスとは違い、
かなりドライ素材に近づいていると思います。

WreathB-4.jpg


本物のプリザーブドのアジサイドライと並べてみました。
右側の黄緑の筋入りが本物です。
画像だけでなく、実際の見た目も一緒にならべても違和感もあまりなく、とってもいい感じです♪

WreathB-12.jpg


そして、小さいお花をトルソーのウエストにとりつけました。

こちらは、ティムの英字のティッシュに、スケルトンリーフをつけたドレスになってます。
ドレスのすそは、ギザギザのダイカットをしてお届けします。

リボンは、ワックスコードのクリームと、柔らかい鹿革をつけています。

これがリースの下側にかかるように取り付けるので、
裏にスタンドなどなくても、ボードとトルソーの足で、ちゃんと1人でたてるボードになってます。

WreathB-3.jpg


リースの左下には、メモリーフレームをつけてみました。

チェーンもフックもVIntaj を使用。
チェーンの先に、15mm Classic Lobster Clasp をとりつけてお届けします。
フレームの取り外しが簡単になってるので、ご自分で作ったアクセサリーやチャームなどに、
気分でとりかえてもらうことも可能♪

ここは、メタルありセットとなしセットとご用意していますので、
好みのタイプを選んでくださいね。

WreathB-6.jpg


キット内容はこちらとなります。

ボード、トルソーダイカット チップ&キャンバス 、チップハギレ、
コード、鹿革 、トルソー用ティッシュ、スケルトンリーフ、チュールはぎれ、
手作りフラワー素材。

各商品の詳細は、キット商品ページをご覧下さい。

TissueFlowerKit 商品ページ

フラワー素材は、黒のペップがアジサイ用、ベージュはピンク色のフワフワフラワー用。
ベージュは、キットサンプルと同じ個数しか入っていませんが、
アジサイは、根気があれば入ってる花全部でもつくれるように、半束いれています。

お花の形は、ティムのダイと、フラワーパンチを使用しています。
薄い紙なので10枚まとめて抜いていますが、切り口がまとまっててバラけずに済むため、
まとまったまま、いれさせていただいています。
サンプルに使用している枚数より多くいれてますので、練習用とかも作ってもらえると思います。
はがすときは、ペロペロしながら、丁寧に一枚ずつはがして使ってください(笑)

また、薄すぎて逆にぬきにくかったため、あ~ひっぱってやぶった?的な部分もちょいあります^^;
なもんで、切り口がちょっとモロっとしてるのもありますが、
私のもモッロモロで、半分ないのとかも使ってるので、ぜ~んぜん大丈夫です(笑)
細かいことは気にせず見過ごしてくださいな。。。

WreathB-9.jpg


そして、メタルありのセットはこちらがセットされています。

サンプルのカプセルにつけているラブオンは、ティムのワードとなります。
なかなかあの幅に収まるスタンプをもってる方もいないと思いますので、
細かく3,4ワードをカットしておまけで入れてます。
ひょっとしたら裏紙とれて、使えないものとかもあるかもですが、
その時は、手持ちのスタンプやラブオンで代用してください"^_^"

WreathB-10.jpg


販売開始は、22日22時から。

TissueFlowerKit
関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://scrapbits.blog99.fc2.com/tb.php/462-bd51c081
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。