スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

== インクジェットワックスコーティング 

2013/05/26
Sun. 16:12

MicroGlaze_20130526161045.jpg



家庭用インクジェットプリンターで印刷した写真に、
コーティングできるワックス、 JudiKins Micro Glaze の紹介です!

当店でも人気No.1のこの商品、
品切れが続いていましたが、少量だけ入荷いたしました!

どんなものかといいますと、印刷したものを、これをつけた雑巾で拭くだけ。

すると水をはじくので、プリンター印刷でもにじまないといった具合です。
光沢紙に印刷されてる場合は、さほど水気に気をとられることはありませんが、
私のように、フォトマットペーパーにこだわってる方は、
水気に悩まされているはず!

写真はもちろんのこと、データ式のコラージュ素材なども、
印刷後にこれでコーティングしておけば、水を飛ばしたりしても安心です♪
私の場合は、インクジェットのコーティング以外でも、
作品作りのあちこちにこれが出てきています。
もうなくてはならないアイテムです!(^^)!

これまでは、毛羽立たないマイクロファイバーの雑巾をすすめていましたが、
どこにつけたか、手を離すとわからなくりがちで、
まだたっぷりついているであろう場所が特定できず、
次から次からマイクログレイズをたすといった無駄な使い方をしていました。

そこで!便利なもの作りました♪♪

土台はマイクロファイバーですが、これを4つにカットします。

切り口をライターであぶってほつれ防止をしてください。

雑巾の色によっては、溶けてんだかみえにくいうえ、
たとえ火が燃え広がっていても、化繊なのでみえにくいです。

一箇所に長くあてず、ゆらゆら移動しながら満遍なく溶かしてください。
くれぐれも燃え上がるほどライターあてないように!
いずれにせよ、火事には十分気をつけてください(^_^.)

さっと溶かすと、こんな感じで切り口がカチカチになります。
これでモロモロ手に糸くずがつくのを防げます。

_2040628.jpg

ヘアゴムにとめ具になるビーズなどを通して結びます。
あまりでかいと、持つときに邪魔になるので、ゴムがかろうじてひかっかるていどの大きさのもので"^_^"

_2040630.jpg

わたをカットした雑巾でつつみ、根元をゴムでとめます。
手芸用のわたをと思ったのですが、どこいったんだか見つからないので、
化粧用コットンをマイクログレイズの入り口に入る大きさまでいれてつつんでいます。

ゴムをワンタッチにしておくと、雑巾の洗濯の時も、わたの詰め替えも、
めんどくさくなくて良いです♪

_2040631.jpg


これで出来上がり!

私は1つだけふきあげ専用として赤のビーズをつけました。
マイクログレイズをつけて伸ばすのは青のビーズ、
仕上げに全体をふきあげるのを赤といった具合ですね。
まぁ途中で、どれがどれだかわかんなくなるんでしょうけど(笑)

_2040633.jpg


そして、これをマイクログレイズにつっこんで付け、
素材をふきあげます。

_2040700.jpg

やりやすいです♪

_2040636.jpg


はいこれでコーティングできました!
水をかけてもちゃんとはじいています。

_2040637.jpg

減ってくると入れる時に、雑巾のふちや上部、指と、あちこちにワックスがつくので、
ふたを閉めれる長さに、アイス棒などをカットして入れておくと便利。

_2040634.jpg


販売開始は、現在入荷待ちの商品もあわせて、明日の10時からとなります!
scrapbits


そして。。。できあがった雑巾の丸っこさが、あまりにかわいかったので、
こんなもの作りました♪

すごいね。
同じ方法で同じものを作っても、中身と素材が変われば立派にインテリアです(笑)

SoapR-13.jpg

麻布を正方形にカットして、中の詰め物を用意します。
そこらへんにある丸々ものならなんでもOK(笑)

私は、コピー用紙をまるめています^^;

SoapR-23.jpg

厚紙を適当に丸くカットします。

SoapR-22.jpg


麻布を手の上におき、厚紙、詰め物と重ねつつんでヒモで縛ります。
机において指でぐ~~っとおさえて、安定させ丸みを整えます。
ゆるめに縛っておくと、入れたものとのバランスで麻布を広げたりできるので、
ここであまりきつく縛らないように!

SoapR-24.jpg

中に、手作りフラワーや、ドライフラワー、木の実、プリザなどなど、
お好きなものをグルーガンでひっつけます。
詰め物が見えないように、間口を埋め込むのがポイント!

SoapR-25.jpg

こうして出来たものがこれ♪

こちらはシナモンスティック。

SoapR-17.jpg

名前忘れたけど、一番気に入ってるドライフラワー。

SoapR-16.jpg

ワイルドフラワーのコンパクタヘッド。

SoapR-15.jpg

シナモンスティックや枝、木の実などは、100均でも売ってるほど、
結構たやすく手に入るものなので、一度作ってみてください♪
なんか簡単で楽しいです!(^^)!

そして、先日のティッシュを使った作品に続き、またティッシュのカバーのキットを作りました!
あ~、またティッシュにはまっちゃったのねってね(笑)

このあと、紹介いたしますね!

SoapR-14.jpg
関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://scrapbits.blog99.fc2.com/tb.php/452-2fbf64fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-11

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。