スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

== ディストレス色塗り ステインxマーカー 

2013/04/25
Thu. 18:11


DM-21.jpg



ディストレス マーカー&ステインで色塗りしてみました。

以前、ディストレスインクでの色塗りを動画で紹介しましたが、
ステインとマーカーを使った色塗りの動画が紹介されてたので、
そうだ!ステインなら最初からしゃばしゃばなのでいいかも!!とすぐ作成!

ディストレスマーカーの商品ページに、そのデモ動画をのせてます♪


新しいマーカーを使っていますが、ようは、
ディストレスインクパットと水、ニブペン の組み合わせ、
ディストレスレインカー(ディストレスインク補充液)と水、ニブペン の組み合わせ、

ということです。

ニブペンの良いところは、手持ちのインクパットをそのまま使用できることです。
ただし、インクをつけたさなくてはいけない、
色をかえるときは、筆先を毎回拭くといった手間がかかります。

ディストレスインクは、色塗りしない人でも揃えてる方が多いので、
新たに何かを買い足す必要がありません。
ただし、筆を使って水をたしながら塗っていくので、
ニブペン同様、色足し、色かえの際に手間がかかります。

ディストレスレインカーは、ブラウンや黒以外を揃えてる方が少なく、
こちらは、マーカーと同じく、色塗りに使用の際には、
色を買い足さなくてはいけません。

と、いうことで、どの組み合わせでも同じものに塗りあがりますが、
やはり、色がマジックになってるのは、洗ったり付け足したりの手間がないので、
色塗りにはまった方なら、ひとまずマーカー全色は必須かと思いました。

そして、大きな面はステインや、インクパッドでささっと塗っちゃうと。

最初からしゃばしゃばのステインがやはりおすすめですが、
ステインまでたくさん色を揃えるのは大変なので、
こちらは赤青黄緑黒茶、この基本色あたりがあると、
濃淡はさらに水をたせばつけれるし、微妙な色合いは混ぜれば済むと思います。

塗ったカードの上に、Remnant Rubs Numbers と Words を使用。

DM-16.jpg

DM-20.jpg


使用した紙は、スタンピングペーパー

塗ってて思ったのですが、マーカーの細いほうだと、
スタンピングペーパーが滑りやすいつるつるの表面ということもあって、よくかすれます。
かすれるというより、まったくインクがでていない、または、削れてる?的な感じ(ーー;)
スタンピングペーパーとマーカーを使えば、この症状はすぐどんなだか気がつきます(笑)

最初、開けたばかりでもうインク切れか!?と思ったのですが、
普通紙にはしっかりかけるので、たぶんつるつる&湿りがそうさせてるのだと思います。


そしてもう一つ、このマーカー、ふたと中の色が違いすぎる。
はすの花のサンプルは、根元が濃いのと薄いのがありますが、
ステインと同じ色で濃淡をつけたかったのに、ふたの色で判断していきなり塗ったため、
間違えたものです"^_^"
カラー名をチェックしないと、みなこうなります。。。

まぁまぁ、色々あるものの、マーカーすごく便利だし、
ラインがはっきりかけて面白いので、ステインやマーカー、揃えてくださいね!

5月予約会


そして!どっからどこまでがステイン、マーカーなのか参考までに、
今回も動画とりました!

久しぶりに動画とったので、また忘れて右側からの撮影(^_^.)
あ~ちょっとかぶってるよ!!ってシーンがい~~っぱいですが、
雰囲気で見てください(笑)

あと、バックに流れてる音楽について、クラシックきくのですか!?と聞かれたことがあるのですが、
私のパソコン内の音楽を使用しているのではなく、
ユーチューブの動画エディタにある音楽をかりてるものです^^;
色んな音や自分の舌打ちの音を消すために、動画の分数にあわせた音楽を挿入してるだけなので、
気にしないで(笑)




そして、乾いたらラブオンをのせていきます。


英字のところを適当に切り分けべちゃーっとつけちゃいます。


DM-3.jpg


ちょっとでも湿ってるところがあると、こうなります。
完全に乾いてから、作業にうつってくださいね^^;

DM-4.jpg



そして、カードから少しはみ出してつけたい部分は、先にカットしてからのせます。
後からはさみでカットは、ラブオンややこしいので、下紙がついてる状態で切っといたほうが良いです。

DM-5.jpg


そして!久しぶりにらぶおんさわったら楽しくなってきたので、
先日の講習会でも話題に出た、マルチメディウムでスタンプを押したカードを作成!

あの時、のりでスタンプ!?って顔されてたので、これで雰囲気つかんでいただけると思います。


使用しているカードは、Fashion Large - White タグです。


白カードなので、スタンプを押すとそのまま白でのこります。

DM-7.jpg

こんな感じ。
一番下の英字のスタンプがマルチメディウムでのスタンプ。

DM-10.jpg


それぞれ、メインスタンプがは下に Light Molding Paste を塗ってからスタンプしています。
ここも、講習会のときに、ジェルやモールドの色付けやスタンプについて話題にでたので、
取り入れてみました。

画像ではどう撮ってもデコボコ感が伝わりにくいのですが、
実物はブックリモッコリかわいいですよ。

DM-9.jpg

DM-11.jpg

DM-12.jpg

ちょっとついでに話題にでたところを紹介させていただきましたが、

講習会に参加いただいた方から画像が届きました!

こちらは、Tさま。

ガーデニングにピッタリです♪

TM-2.jpg

これは、ムリヤリプレゼントしたバレンタインボックスをばらしたものを飾ってくれてる画像。
箱は安くさいので捨ててくださいと、なんとかお持ち帰りいただきました(笑)

TM-1.jpg


そしてこちらは、Fさま。

講習会翌日、鬼のようにLINEに作品画像が(笑)

たくさんつくってくれて、全部紹介したかったのですが、
人の顔がいっぱいなので、この2枚だけにしておきましたが、
あれだけ楽しんでくれるとすごくうれしいですね♪

顔隠すの苦手なので、ちょっと恐ろしいことになってます。ごめんなさい^^;

お母様にプレゼントされるようで、とっても楽しそうな写真です♪
左は、講習会で作ったプレートですが、暗くしすぎて見えなくなっちゃったので、
作り変えたそうです!

FS-2.jpg

ここにも5枚も!
まだ他にもあるんですよ!

マルチメディウムからにしちゃったみたいです(笑)

FS-1.jpg

こうやって見ると、顔隠したの逆にやばいことになってるよね?
Fさんゴメンナサイ"^_^"


画像を送ってくれている最中に、写真と木がまとまるように、
一枚パターンペーパーをかませばと、アドバイスしていたので、
コラージュ素材とパターンペーパーを使って、サンプル作ってみました。

ステインビンテージフォトを使っています。

ジェルペーストの上からスタンプしたのですが、チョイスが悪かったようで、
ジェルの硬さといい、この格子柄といい、伊藤ハムみたい。。。ちょっとショック。。。

DM-14.jpg

裏に、もういっちょ、Tさんに多肉の寄せ植えを楽しんでいただけるように、
講習会作品の大きいバージョンで作ってみました。
同じカラーウォッシュエスプレッソを使用。

したのスペースにワイヤーとミズゴケで寄せってくださいな♪

そうそうFさん、スタンプ連続でといっていたのは、
コノプレートの左側の部分に縦に押してるスタンプみたいな感じ!
おそかった?^^;

まぁまぁ、Tさんには6月講習会でまた無理やり持って帰っていただきます(笑)

DM-13.jpg
関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

キャッー

先生に紹介してもらえるなら、もう少しカッコよく写真を撮ればよかった(^^;;お恥ずかしい(^_^;)でも人気ブログにアップしてもらえて、うれしいまた機会があれば鬼のように画像を送ります決してストーカーではないので…(笑)

福知 #- | URL | 2013/04/26 13:10 * edit *

勝手に使ってごめんなさい!
しかも顔かくすの恐ろしいことになったし^^;
福知さんからの画像で、私も色々アイデアが浮かぶので、
うれしい限りです♪
ハワイの写真、顔かくすと森三中みたいでかわいくない?(笑)
私妙にあの写真きにいってるんですけど♪

scrapbits yumi #- | URL | 2013/04/26 13:53 * edit *

森三中…(笑)

先生、そんなに気に入ってもらえたなら今度、よかったら写真をプレゼントしますよサンプルを作る時に使ってもらってOKです顔出しも
あの写真…実は…ハワイでプロのカメラマンに撮ってもらったんです(^^;;ハワイで解放的になって足のような腕を思いっきり出してしまって…できあがってきてビックリでした(^_^;)また会えるの楽しみにしてます♪

福知 #- | URL | 2013/04/26 17:43 * edit *

顔出しOKだったんだ!!
あの写真は、お二人の人柄とかなんか伝わってきて、
とてもほんわかとした気持ちになります♪
奥の深い写真だわ♪

私も国内では腕や足は絶対だしませんが、
海外では、プルンプルンの二の腕パタパタはためかせて闊歩します(笑)
それだけでとんでもない開放感味わえて、楽しいんですよね^m^



scrapbits yumi #- | URL | 2013/04/26 23:06 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://scrapbits.blog99.fc2.com/tb.php/448-2a8c5ad0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-04

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。