スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

== ダイカットの抜け殻でフォトフレーム 

2012/06/19
Tue. 17:02

PPF-1.jpg


Love Vintage Mini Album Kit
 におまけとしてつけた、ダイカットの抜け殻。。。
ごみにもみえるあの台紙を、袋詰めの際にじっとみてて思いつきました!

まぁ抜け殻ではなく、普通に長方形に切ったものをダイカットしたともいえますが(笑)

始まりがあの抜け殻だったので。。(^_^.)


少々手間のかかるフレームですが、糸鋸でもないかぎり、
これだけの厚みのものを、このようなフレーム形にくり貫くのは至難の業^^;

右側はペーパーカッターとクラフトナイフで自分でカットしましたが、
左側は、ダイカットを使用して、4枚重ねています。


PPF-5.jpg


きっかけとなった問題の抜け殻はこれ。
形違いですが、A4に2つとると、このフレームがつくれます。


LoveMA-Kit-1.jpg


ダイカットを重ねると、表裏で段差がでてしまうので、厚み部分を一体化させるために、
ものす~ごい力でやすらなければいけません。

もちろんダイカットの内側のカーブは、手でなくてはいけませんので、
サンディングブロックからはずしたときに、挟んでる部分がきれいなままなので、
そこを使って、火傷するくらいの勢いで指でやすります。

普段粉塵吸い込みまくっても平気な私が、さすがに今回はくしゃみでました(笑)
クラフトのチップボードより、グレーチップやイエローボールのほうが、
粉塵がやわらかいというのか、綿みたいなふわっとしたものがジャカジャカでるので、
それが鼻を直撃したようです。。。

そこまでがんばっても、これが限界です。
まぁベニヤな仕上がりですな(笑)


PPF-2.jpg


右側には、家族写真を飾れるように、Home Sweet Home とタイトルをいれてます。
TimHoltz Alpha Parts - Newsprint に、クラックルをペタペタ塗って、
上からカラーウォッシュとタタードグレイズをかさねて、
あまり目立たないような色で仕上げています。
石とか土壁をイメージしましたが、ここも。。。見る人によってはゴミにも見えます(笑)

中央には、Vintaj の細長ーいタグプレートを、ティムのはさみで少しカットして使用しています。
ティムのはさみでもカットできますが、いつもとなると、刃が痛むのでいけませんよ(^_^.)


PPF-3.jpg


下には、鳥の夫婦と子供たちのイメージです。

これもグランジペーパーに貼った後カットして、
上からモールドをかさねて少しデコボコをだし、ゴールドカラーでふきあげてます。
先日の予約会では登場していなかった、クリア色のヘビージェルを使用しています。

紙の上にかさかさぁっと塗ると、デコボコと動きが出るので、
紙のぺラッとした印象がなくなります。
私好みの超マットなしあがりもいいです♪

でも出番少ないかなぁと、予約会では出しませんでしたが、
今回ちゃんと使ってみていい味でるのがわかったので、次回入荷させますね!

ただ問題は、クラックルなどと同じく、大きなボトルなので、
私くらい消費するひとでないと、半分以上は次に使うとき、
カッチカチで使えない!ってことにもなりかねない感じです(ーー;)

でもあるといい感じのジェルなので、
うちでミニジャーにうつしかえ小分けにして販売できるように、なんか考えます。


PPF-4.jpg


金具でちゃんとつないだのがあだになって、ネジのヘッドがぶつかり、
このように、なんとなくたためてる?的な仕上がりです(笑)

かなり Vintaj のブロックの上でたたいたのですが、
なにせネジをいれてる相手が紙なので、そう力も入れられず、
中途半端にしか叩き込めませんでした"^_^"


PPF-7.jpg

裏には私のスタンプ。

先日の講習会でも、このスタンプで盛り上がり、作ってもらった店のリンクを送って、
皆名前違いでおそろいになりました♪

ちなみに、すべてにマイクログレイズをかけてます。
もうかけずにはいられない。。。すでに3個目突入(笑)


キットのおまけを使っては、横幅がたりないのでちょっと無理ですが、
ダイカットをもってる方は、ダイカットの形とグレーチップを上手に活用して、
オリジナルフレーム作ってみてください!



PPF-6.jpg
関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://scrapbits.blog99.fc2.com/tb.php/394-aa350698
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。