スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

== 4月講習会 ディスプレイ作成風景 

2012/04/22
Sun. 11:00

DPkeeping-6.jpg

4月19日20日の講習会風景です!

ティッシュを使ったディスプレイ作成だったので、2日間講習ということで、
参加者の方には気合入れてがんばってもらいました!

なんとか無事に。。。と思ってるのは私だけかもだけど、
ある程度完成に近い状態で終了できました(笑)

1日目はディスプレイにティッシュを貼って加工するだけ。
地味に大変な作業なので、途中ため息ついてトレイを眺めていらっしゃる光景も目にしましたが、
なんとか皆さん疲労感と戦いながら、時間までに作成を終えられました^^;

Apr-2012-2.jpg

指先はこってこての真っ黒こげ。

Apr-2012-3.jpg


のりの濃度もあいまいなので、出来上がったベストなのりな状態を確認してもらい、
写真撮ったりしてワイワイ始まったのですが。。。

区切りにティッシュを入れ込む作業あたりから皆無言。。。
よくがんばってくれました(笑)

Apr-2012-1.jpg

そして、アシスタントにと駆けつけてくれた一番弟子Tさん、
大きなティッシュを貼るのが初めてなので、私と2人で広げて貼るという、
ここ一番人手要る!!って時には姿を見せず、ひと段落着いてから到着(笑)

ダイをたくさん持って遊びに来てくれたのですが、
出す前から、

「へんなのやけど何かに使えたらと思って持ってきた"^_^"」

。。。 「へんなの」 がひっかかって、だ~れも返事せず(笑)

しかし、皆さんが無言で貼り付け作業をしている間、
Tさんも余分に持っていってたセブンジプシーズの紙でミニアルバムを作成。

母の日に丁度良いんじゃない!と、必死でトレイ貼ってるのほったらかしで、
二人でワイコラ騒ぎたおしてました^^;

Apr-2012-5.jpg

そのせいで、完成したトレイは、焼け焦げたトレイみたいにボワボワ。。。

「途中まですごい調子よかったのに、何がおきたん!?」

。。。といったものの、そうだよね。。私がちゃんと見てないからだよね(笑)
ほんとにごめんなさい(>_<)

でも、じっと見られると緊張するといって嫌がる人おおいしさっ。
自分でよかれとおもってやったことも、私に見られると「それあかんわ!」と却下されるし(^_^.)
のびのびとできたからよかったでしょ?(笑)


まっ、なぜこうなるのか、気をつけなければいけない点を説明できたので、
結果良かったのではと思います!(^^)!

Apr-2012-4.jpg


そして2日目は中に入れるペーパーやパーツの作成。

前日の終了後に、居残り組はペーパー類のみ仕上げていたので、
これぜんぜんすすんでいない状態です(笑)

Kさんはとってもお上品なので、話するとき手がひざの上にいくんですよね(笑)
なんどこの日、手動かしながらしゃべってや!と注意されてたことか(^_^.)

あげくに、皆iPhoneだして、私が使っているカメラアプリのおすすめを検索する始末。
うっかり私も、これもいいで!これも!とアレコレアプリの説明を始めたものの、

「あかんあかん!これがあかんねん!そんなん終わってからにしよ~や!」

いつものことですが、このようなことが一切なければ、
読み通りの時間で終われるはず。。。。
今度からは無駄話1時間くらいいれて計算しないとだめだな(笑)

で、みなさん無事ダウンロードできましたでしょうか?
あれらがあれば、うそみたいな写真がいくつも出来上がりますよ!!

Apr-2012-6.jpg

気を取り直して、手作りフラワー作成やメタルの加工をがんばり、
この状態でタイムアップ。

ほぼすすんでないでしょ(笑)

Apr-2012-7.jpg

まぁまぁ、グランジの特徴として良し悪しも説明できたし、
色付けの際、使用するメディウムによって仕上がりが変わることを説明し、
イメージにあわせて、どのメディウムを使えばよいか伝授できたし、
メタル加工の際の微妙なぼかし方も実際見てもらえたし、
私的には、完成してなくてもPDFで伝えきれないことを伝えられたので、
ぜんぜん心残りないです。。。(笑)

とまぁ、いつも通りひどい講習でしたが、
トレイの加工やパーツ作成は、考えているときがすごく楽しく、
完成したときの感動も大きいので、
関西圏以外の方や、小さなお子様がいてなかなか参加できない方のために、
自宅用キットを作れればと思っていました。

試しに講習会で作成してもらいましたが、
皆で自宅用キットとしてPDFで作れるかどうかを議論。

なにせ擬音だらけで、サッとパッとシャッとのオンパレードでしたので。
これ関西人にしかわかんないんじゃないですか?という意見が(笑)

コマ送りで画像全部のせてくれればわかるかもと誰かが言えば、
じゃあDVDにすれば?との意見も。

DVD喋らなあかんやん!というと、
ほんだらいっそのこと英語の吹き替えいれたらいいですやん!とTさん。
それ、なんでやねん!!って感じちゃう?。。。

。。。「あかん、やっぱ無理やな。」という結論に^^;

自宅キットが作れればと書いたときに、たくさん楽しみにしていますとメッセージを頂いたのですが、
ちょっとこれは無理です。
メディムの使い方としては、今日再販開始の、 
Dont't Forget Your Roots アルバムキット と同じ方法です。
このキットもかなりたくさんの方に楽しんでいただいたので、
ここでメディウムの量や塗り方などしっかり慣れておいていただいて、
もっと小さいサイズのトレイで貼り方のみ教えられればと思います(^_^.)

しかし、講習会はあ~みえていつも緊張するのですが、
終わった後は心地よい疲労感でまたやろうと思うのですが、
参加した人も思ったと思いますが、しばらティッシュつかったくトレイ作りは勘弁だよね(笑)


ではでは、この後、本日販売開始のニューキットや再販商品などの紹介をさせていただきますね!

講習会に参加いただいた方たち、ほんとにお疲れ様でした!




関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://scrapbits.blog99.fc2.com/tb.php/375-a6c17eb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-05

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。