スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

== ビーズワックス ミニアルバム 

2011/11/11
Fri. 11:53


WaxMinia-1.jpg

ビーズワックスを使用したビンテージトランスファーミニアルバムキットを作成。

先日からたくさんの方にコラージュ素材やトランスファーを楽しんでいただいているので、
そこへワックスを追加してさらにパンチのきいた作品作りを楽しんでいただこうと♪

Transfer ATC Mini AlbumJournal Transfer Album の2つのトランスファーの方法に、
ワックスをプラスして完成させました。

自分で作って言うのもなんですがかっこいいです(笑)
マルチメディムの特徴とティッシュのトランスファー、インクでの汚し、
そして、ワックスでそれらをひとまとめにしたこの雰囲気、
カラーウォッシュとティッシュでつくる、ウッドテイストのカバーも超お気に入りですが、
こちらもかなり気に入ってます。
こっちのほうがさらにヴィンテージ感が増します。

今回は カバーもインナーもすべて Zutter Cover 使用なので、
反り返りもなく、しっかりしたミニアルバムになっています。

コラージュ素材を盛り込むのは、ジャーナルキットで体験していただいているので、
今回はカード類やペーパーの柄を取り込んでいます。

カードはすべてセブンジプシーズを使用。
ペーパーは、コラージュに便利な 7Gypsies Camden Collection を使っています。

ここがメインのページなので、ここに使えるカード2枚はキットに入っています。
そして5枚のコラージュ素材のうち、ここの1枚だけ大き目の女の子が入ります。
結構トランスファーやりすぎちゃいましたが、仕上がり自体がボロボロなので、
やりすぎもあまり気になりません(^_^.)
 

WaxMinia-2.jpg

そしてこちらのトップページにも使えるように、もう一枚グリッターカードを入れています。
カットしたりそのままスタンプを押してはったり、アレンジを楽しんでくださいね。
WaxMinia-3.jpg

インナーページは全部で5枚。
片面すべてにコラージュ素材が使えるように、5枚の女の子の素材が入っています。
コラージュシートの中に1枚だけ男の子がはいっていたので、
ほとんど女の子ですが、一部男の子が入る場合もあります。
いや、あれ女の子なのかな。。。ちょっと判断つかないけど、
ぱっと見た感じは男の子に見えるんですよね。
まっ、どっちでもかわいいので問題ないと思います。

今回はATCミニアルバムよりさらに薄手のフォトペーパーを使用していますので、
トランスファーの時間も、少し短縮していると思います!

カバー・インナーともに、コラージュティッシュ パリ でのトランスファーですが、
Elastics 6'' だけをバンドにして、ワックスで仕上がったなんともいえないテクスチャーを生かすために、
シンプル仕上げにしました。

使用しているカバーは、背面がBanboo加工のものとなり、
少し丸みを帯びて2本筋が入っているものになります。
コラージュ素材にもよく出てくるビンテージのブック系の写真でも、
このタイプの本よく見かけますよね。

ティッシュの文字部分を上手に使って、背面にもタイトルの変わりにコラージュしても良いと思います。

ティッシュはカバーに好きな部分が使えるように、今回は1枚そのまま入れてます。
カラーも柄が見える色になってるので、ど真ん中の柄でも躊躇せずに、
一番いいと思う部分をザクザクカットして使ってくださいね!(^^)!
WaxMinia-4.jpg

ワックスをかけ終わったところですが、こんな感じでカバーを広げておいて、
ティッシュをあてて柄の出具合を見てカットします。

カバー・ページに使用したメインカラーは、DistressStain RustyHinge です。
ズッターカバーなので筆は使わずボトルそのままで色付けして大丈夫です。

汚しには、DistressInk  RustyHinge と、Walnut Stain を使用。
コレ作っててラスティヒンジのインクがないことに気がつき、あわてて注文した次第です"^_^"

ただ最後にワックスをかけるので、インクはなくてもステインがあれば大丈夫です。
ステインがなくてインクはあるって場合は、アプリケーターで全体の色付けをしてください。

どっちもない場合は、お持ちの好きな色のインクやステインで色をつけてくださいね!

ディストレスインク・ステインで言うなら、オレンジが弱くなりますが、ティードライあたりが近い色です。
WaxMinia-11.jpg


キット内容です

バンブーカバー、クラフトカバー、コラージュティッシュ、ペーパーハーフカット5枚、
リリータグ、カード2種、バインドリング、エラスティックゴム、
家庭用インクジェットプリンター印刷 フォトマットペーパーコラージュ素材 5カット

詳細は商品ページでご覧下さいね!

Wax Mini Album Kit 商品ページはこちら
WaxMinia-Kit1.jpg

ペーパーはカムデン8''ペーパーパッドより、こちらの5柄をハーフカットしたものが入っています。
WaxMinia-Kit2.jpg

カードは、リリータグのほか、この2種類のうちのどれかが各1枚ずつはいります。
WaxMinia-Kit4.jpg


そして、今回のキットはワックスが必需品ですので、
お持ちでない場合は、20gのお試し袋を作りましたので一緒にお買上ください。
これであまりが出る程度で作れますので、1つで十分です。

ビーズワックスお試し20g 商品ページはこちら

WaxMinia-Kit3.jpg


そして、そのワックスを溶かすのに、今回はアイロンを使用しています。

コラージュ作品を紹介してから、
ミニアイロンがなかなか見つからないというお声も届いていましたので、
今回キットと一緒にそろえられるように、アイロンも販売いたします。

左が今まで使っていたミニアイロンなんですが、
コードが左から出ているということ、そしてそれがす~~ぐ外れるというストレス、
取っ手に入れた手が、本体からの熱でかなり熱くなるということ、
などなど、収納や持ち運びには大変便利ですが、
新しくコンパクトスチームアイロンを購入し、使い比べてみました。

ダントツ、ひとまわり大きくなるこのスチームアイロンが勝手が良いです。
温度調節もあり、温まるのがすごく早いので、使用前から電源を入れておかなくても、
使いたいときにダイヤルを回せばすぐに取り掛かれます。

右側コードで取り外せないので、ポロリンポロリンと差込口からコードが抜け落ちる、
あのストレスからも開放されました♪

ミニアイロンとならべてるとすごく大きく感じますが、本物のアイロンよりかなり小さいです。

コンパクトスチームアイロン 商品ページはこちら

アイロンは早ければ明日当店へ入荷してきますが、遅ければ火曜日の入荷となりますので、
発送は入荷次第となります。

また、電気製品ですが、保障はございません。
その他の注意事項とあわせて商品ページに記載していますので、
ご了承いただいた上でお買い求めください。
iron-7.jpg

先ほど紹介した、クリスマスタグボードもトランスファーですが、
土台がこちらとは素材が異なりますので、ワックスとの愛称はあまりよくありません。
あのタグボードはトランスファーだけで楽しんでくださいね!

どちらも販売開始は今晩22時となります。
時間前には商品が消えてしまいますが、22時には表示されますのでご安心を^^;

scrapbits store

関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://scrapbits.blog99.fc2.com/tb.php/330-8b52b859
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。