スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

== PinkPaislee Mistables WoodFrame 

2011/09/26
Mon. 17:05

WSB-6-1.jpg

 PinkPaislee Mistables コレクションより、 Wood Shadowbox Frame の紹介です!


9月のご予約では一番人気だったこのシャドウボックス。
どんなのもを作る予定ですか?などと、参考作品をUPしてくださいというコメントが多かったので、
とんでもない変わりようですが、ひとまずイメージを形にしたらこうなりました(^_^.)


A4よりふたまわりほど小さいサイズの紙が入ります。
結構な大きさなのに、トールペイントの白木と違い、安いのが魅力です。
しかし、仕上がりはやはりトールペイントの白木より軽くなりますね^^;

なので私も思ってた以上の軽さに驚き、ステインだけではこりゃだめだと、
色んなもの塗って、イメージに近づけました。

最終的には、チョークミスト  Decadence と Hot Chocolate を重ねて塗りました。

こちらは完成作品として販売致します。
WoodShadowBox 商品ページはこちら

WSB-1-1.jpg

中には、コラージュ素材にビーズワックスをかけて仕上げています。
レターごと取り外せるようにしているので、大きな写真一枚にかえて、
フラワーとバタフライだけ移動させてもOK。
WSB-6.jpg

ワックスを掛けるときに、もともと紙質のままではペタンとした感じなので、
白の薄葉紙を使用して、凸凹なる用に加工しています。
WSB-6-4.jpg

こちらの女の子の部分は、ビーズワックスに埋めているので取り外し不可^^;

WSB-6-2.jpg

こちらの鳥かごは、スペルバインダーのニューコレクション、
Bird Sanctuary で、ホワイトボールを抜き加工しています。
スペルバインダーのダイはほんとお品がありますねぇ♪
WSB-6-6.jpg

そしてプリマのフラワーとリーフです。
こちらも1個1個ワックス加工して、リーフはワイヤーで枝状にして使用。
こちらもワックスが不思議な感じで、重厚な雰囲気。

WSB-3.jpg

このようにワックスをかける前の手作り枝です。
かなり質感かわってるのわかりますかね?^^;

WSB-8.jpg

このように、今回はアイロンだけでなく、メルティングポットを出して、
筆ですべてにワックス加工を施しています。

Vintaj のバンブーフレーム部分には、ダークルームの London Montage に、
同じくダークルームの Prague Vol 2 の文字スタンプを使用しています。
約2インチの写真が入れれるのですが、
このPreque の文字スタンプは字体も程よく、使いやすい文字スタンプが2ヶ入っています。
2インチ角にどちらも収まるので、かなり出番多ですね。
細い4つのタイトルスタンプも、使いやすい言葉しか入っていないので、
とても気に入ってるスタンプです♪

ここはお手持ちの写真に取り替えられるようにしています。
かるくついてるだけなので、フレームをはずしていただき、紙を後ろにおすとすぐ取れます。
入れ替えたら、グロッシーアクセントでがっちりくっつけてくださいね。
WSB-7.jpg
取り外せるようにしてる紙には、このようにうらに貼ってはがせる糊がついています。

WSB-9.jpg

このWoodShadowBoxは。フレームの形がゴージャスなので、
飾り応えのあるフレームですよ!
WSB-4.jpg

裏は、横から見たときにも軽くならないように、ワックスをつけてますので、
ところどころワックスが固まっています^^;
WSB-2.jpg

そして、ワックス加工だけで仕上げると、のちにほこりがついたとき取れにくいため、
今回は、上からスプレーニスをふらせて頂きました。
なので、若干ワックスだけの仕上げよりテクスチャーが変わっています。
でも、これでエアースプレーなどでほこりが飛ばしやすくなったと思います(^_^.)

自分で作るものには、きたなくなったら取り替えればよいので、
ワックス加工そのままがおすすめです。

とかくと、すごいべたついてるように思うでしょうが、
そんなにべたついていませんのでご安心を !(^^)!
どっちなんだってね・・・でもされどワックス、
ほこりがつくと手で払ったくらいでは取れません。

どうでしょうか?フレームを買った皆様、あらゆるメディウムを使って、
フレーム作り楽しんでくださいね!
関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://scrapbits.blog99.fc2.com/tb.php/315-e946f68d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-09

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。