スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

== ドライフラワー x ハンドメイドクラフト 

2011/09/06
Tue. 16:57

FlowerT-5-9.jpg

ドライフラワー x  ハンドメイドクラフト 作品販売です。

ハンドメイドデコレーションにドライフラワーを組み合わせてみました。
私のは別々なので場所とっちゃうけど、こうすると一緒に飾れて省スペース^^;

FlowerT-1.jpg

花器として使用したのは、大地農園さんのナチュラル素材オウリコです。
見たときから半分にカットして取り入れられないかと考えていましたが、
ココナッツみたいで硬そうなので、
ハンドでノコギリカットはきついかなぁと、躊躇していましたが、
まぁやってみなくてはわからないと、ようやく思い切りました(^_^.)

はじめは夜が明けるんじゃないかと心配になるくらいすすみませんでしたが、
がんばること5分、ようやくハーフカット終了。
ここ数日どうも肩がだるいんですが、これたぶんオウリコカットの筋肉痛です"^_^"

FlowerT-3.jpg

2色展開で同じタイプのものを作成しました。
どちらも花器に入っているのは、
大地農園さんのドライフラワー&ワイルドフラワーとなります。

いずれも天然素材ですので、1つ1つ出来上がりが異なり、
同じ花でもボリュームが違ったり、多少の色落ち、
花の種類によっては花びらにヒビやかけなどあります。
日数がたつにつれて、色が抜けていくのも特徴です。
どれもドライフラワーの味と思って、楽しんでいただければと思います。

直射日光を避けていただき、湿気の少ない場所に飾ってくださいね!

とはいえ、私は気にせず陽のあたる場所だろうと、湿気の高い部屋だろうと、
おきたいところに飾ってます。
1年くらいほっといても、つもったほこりのほうが気になる程度です(笑)
花が完全に色落ちするか、ほこりで何の花かわかんなくなるか、
どっちが先かはそれぞれのお家や扱い方によって・・・ですね^^;


ではでは、完成品の紹介です!

こちらのカラーは " Espresso " です。
FlowerT-5.jpg
コラージュティッシュとZutter カバーでボードを作成。

セブンジプシーズのカードの意味は、
" いつまでもお幸せにぃ " にとか、" めでたしめでたし" とか、
そんなかんじです。
FlowerT-5-6.jpg

メタルパーツはセブンジプシーズを使用。
中の写真は取り外し禁止ということでがっちりくっついてます(笑)

コラージュシートやコラージュ素材すべて目を通し選び抜いた写真なので、
このまま飾ってもらいたいです(笑)

どうしても手持ちの写真にはりかえたい場合は、
写真を上からおいて、ブツブツにおしつけて型をとり、
はさみでカットして上から貼ってください(T_T)

FlowerT-5-8.jpg

ダイカットのバタフライとドライフラワーは実がダイカットの間に引っかかるようにしているので、
やだひっかかってる!!とかって、はずさないで下さい^^;
ってか、もう絶対触らないで下さい!!
あんた売る気あんのかよっ!ってね(笑)

いえいえ、ドライフラワーもろいので、あんまり触ると実がポロリンポロリン取れちゃうので、
触らないでって事ですよ"^_^"

FlowerT-5-5.jpg

ダイカットバタフライは、2種類のダイを使用して作成。
コラージュティッシュとステインで加工しています。
ものすご~~く気に入ってます♪
FlowerT-5-7.jpg

そしてこちらが花器とドライフラワーのアレンジです。
大きなメインフラワーは、大のお気に入り " コンパクタ " 白を使用しています。
 
中にはオアシスが入っていて、そこへさしているだけですので、
ぐっと引っこ抜くと取替え可能です。
だめになっちゃったときには、オアシスをくりぬいて取り出し、
新しいオアシスを入れ替えて、好きなドライフラワーやペーパーフラワーにかえて下さい。

FlowerT-5-4.jpg

こちらは " Butter  Scotch " カラーとなります。

カードはこちらもセブンジプシーズ。
" 君は僕の太陽 " とか、" 私だけの太陽 ”とかって感じの意味。
FlowerT-4.jpg

こちらもメタルはセブンジプシーズ使用。
その下には、メタルのタッセルを取り付けています。
" Espresso" 同様、選び抜いた写真なのでこっちも・・・ですね"^_^"
まっ、取り替えるならさっき説明した方法で貼りなおして下さい。
FlowerT-4-7.jpg

FlowerT-4-6.jpg

バタフライは明るめの仕上げるため、ほぼティッシュそのままの色です。
こっちの色もすげ~お気に入り♪
こちらも実が絡んでいるので触らないように!(笑)

FlowerT-4-8.jpg

メインフラワーは、" コンパクタ " の白とナチュラルを使用。
" Espresso " も同じくですが、その他のフラワーは、
" 野ばらの実 " と " スノーボール " がはいっています。
FlowerT-4-5.jpg

それぞれ、ボードのコーナーには、セブンジプシーズのメタルコーナーを使用しています。

" Espresso " は、アンティークシルバー、
" Butter Scotch " は、アンティークゴールドとなります。

触るなとか張り替えるなとか規制の多い商品ですが、
私の作品にかける心意気を生で見てもらえたらと思います(笑)

な~んて、実際私の手から離れちゃうと、もう目に触れないので、
花も写真も好きにやっちゃってもらって大丈夫ですよ!
その後どこに飾ったかどうなったか画像送ってくれぇ!なんて詰め寄らないので"^_^"


あと、オアシスを取り替えるときは、
背面と底面は、花器とボードにグロッシーアクセントでがっつりくっついているので、
グロッシーアクセントのついていない部分からカッターで切込みを入れて
スプーンでくり貫いていただくとよろしいかと思います。

その際に、花器に力がかかると花器ごと取れる恐れがあるので、
寝かせた状態で横からオアシス交換を行ってください。



今晩22時より、オリジナルキット 2種 、レターラックブランク、ダイカットなどなど、
同時に販売開始致します!


商品ページはこちら

Dried Flower Arrangement - 12'' x 6''

こんな感じで、いろんな手作り作品をこのページにためていって、
オーダーも受けれるようにしたいなぁと思います。

完成品販売ページ
Sell handmade craft






関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://scrapbits.blog99.fc2.com/tb.php/306-ea912bd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-11

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。