スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

== BookAlbumKit 

2011/08/03
Wed. 12:32

BookA-13.jpg

先日からコラージュティッシュで箱物をたくさんつくっていますが、
作っていて気がついたことがたくさんあり、それらをいかしてアルバムキットを作ってみました。

カバーには、Zutterカバーにコラージュティッシュとカラーウォッシュ、
インナーページには、ステインを使用しています。

2枚のサイズ違いをトーンをかえて貼りあわせ、表紙を作成しています。
ページを綴じるのは、TimHoltz Ring Binders Large です。
これについてるブラッドにもコラージュティッシュを使います。
BookA-18.jpg


中央のキーホールのダイカットは、イエローボールにコラージュティッシュを貼ってから、
ダイカットをしています。
カバーの雰囲気をいかすために、目立たないようにしています。

いちいちコラージュティッシュをはってダイカットは、結構な手間なので、
キットにはイエローボールを入れさせてもらおうかと悩みましたが、
やはりここに別なものがくると、アルバムが別物になっちゃう気がして、
がんばって貼ってはカットを繰り返してセットさせていただきました。
なので、お気に入りのメタルつけちゃお!なんて言わずに、必ずこれ使ってください(笑)

ブラッドも目立たないようにミニブラッドを取り付けていますので、
それもキットにセットしています。

book のタイトルは、TimHoltz Alpha Parts Newsprint 使用。
キットは note に変更になります。
BookA-16.jpg

使用したカラーウォッシュはエスプレッソ
ページには、ヴィンテージフォトアンティークリネンを使用しています。
カバーの端っこのはげてるようなところは、貼るときにマルチメディウムを使用しているので、
自然に色が浸透しないところが出てきてあのように仕上がります。

そして、コラージュティッシュは、うっすら下のボードの色もみえるのですが、
そこも考え、今回は下の色もでてくるように、白のボードを使用しました。
そうすることで、エスプレッソとクラフトカラーの組み合わせのように、
よくみると柄が入ってる!といった雰囲気と、また異なった仕上がりになります。

インナーページは、7gypsies Library Drawer にセットされている、
12ヶ月のタブカードを使用していますが、
キットには、Librarie Drawer Naked Tabs の無地が入っています。
タブ部分にスタンプを押すか、プリンターで似た雰囲気で印刷する手もあります^^;
プリンターでの印刷方法は、キットのダウンロードページに一緒に入っていますので、
参考にしてください。
BookA-20.jpg

1枚目にヴィンテージフォト、無地にはアンティークリネンです。
それぞれ12が月のガードの間に2枚ずつ挟んでいます。
BookA-7-2.jpg

もともとの色とあまり変わりませんが、塗ってないと無地ページだけとてもきれいです^^;
なので木の紙のように見えるように、ステインですじが残るように塗ってます。
BookA-14.jpg

各月の1枚目には、カード類を使用。
7Gypsies Tag Kit Affirmations をメインに、97 Complete Tags small tags
Lillie Collection Tags 、これらは2枚ずつキットにセットされています。
その他、paddington 97% complete tags を月の数字に、
タグ類のホール部分には、Paper Fasteners antique silver を使用。

ページの作り方は、色付けのみで、カード部分は自由に作ってください。
サンプルの大きな画像をご覧いただけるようにしておきます。
BookA-3.jpg
BookA-4.jpg


今回のご予約でもセブンジプシーズのMetalのリクエストがありましたが、
圧倒的にいや、9.9割アンティークゴールドを希望するかたばかりでした。
わたしはほとんどシルバーしか使わないので、今後の仕入れの数は、
シルバーは私用、店売りやキット用はゴールドって割合にしとかなきゃいけないなぁと思いました。
次回のコレクションでは、コールド多めに頼みます。。すみませんでした^^;

ってことで、バリバリのステンレス素材を、簡単にアンティークゴールドにみえるように加工する方法を、
皆さんにも覚えていただこうということで、
バインドリングの金具にコラージュティッシュを使用しました。

コラージュティッシュなら、大き目のエンボス加工なら入り込みますので、
シルバーやピカピカステンレスの部品も、このようにゴールド加工できるようになります。

ブラッドの上には、Vintaj のコーナーを使用していますが、キットには入っていません。

BookA-17.jpg

背表紙部分には、ちょっとまた自分用のアルバムにするつもりだったので、
オードグラフとつけています^^;
中央につけるの私は苦手なので、きにしなくていいようめいっぱいの言葉を捜したら、
やはりいきついたさきはオートグラフでした♪

ここはキットには入っていないので、なにもつけないで作成してください。
手持ちつけゃちゃだめなのかよってね。。。同じ素材でないとだめです(笑)
でもここ、つけなくても十分シンプルでよい感じです♪
BookA-12.jpg

キット内容です。

各種ボードと、ページ用カード・Affirmationsタグ現品、
その他タグ4枚、リング、コラージュティッシュ パリ 、タイトル用アルファベット note 、
ダイカットキーホール となります。
詳しくはキット商品ページをご覧下さい。
コラージュティッシュは、1枚ノーカットで入っています。
折りたたんでお届けとなりますので折り目が入ります。ご了承ください。

BookAlbumKit 商品ページはこちら

BookA-Kit-1.jpg


タイトルアルファベットとダイカットパーツ、ミニブラッドです。
ダイカットパーツは色んなコラージュティッシュを使っています。
ブラッド、ダイカットパーツの柄は、どれか当たるかお楽しみです。
BookA-Kit-2.jpg

今回は、少量販売となりますが、材料を先日の予約分と一緒に発注かけますので、
ちゃんと届いたら再販しますね^^;

今晩22時から販売開始です!

先日のフラワーポットのクラフトカバー&カラーウォッシュ、
今回の、ホワイトカバー&カラーウォッシュ、同じ色つけ方法でもそれぞれ若干異なりますので、
違いを楽しんでもらえたらと思います!(^^)!

そして、BookAlbumはメール便が使えませんので、
バインドをお手持ちのもので作っていただくミニアルバムキットも同時販売です。

こちらは4インチサイズなので、ボードをダブルではなく、
パーツと濃淡をつけています。
ちっこいけどこれもまた木みたいでかわいいです♪
BookA-s-1.jpg

小さいサイズって作りなれないので、バインドに失敗(笑)
あけた後のゴミを一番上につめてます"^_^"
裏表紙も大失敗で、ボーダー用を取り替えて再度穴あけしました。。。
ほんとにバインドイットってなれてるつもりでも、ちょいちょいこうゆう失敗しちゃいますよね(-_-;)

色付けはすべてカラーウォッシュエスプレッソ使用です。
インナーページにはセブンジプシーズのクリームカードストックを使用していますが、
キットにはコンサバトリーのペーパーを4インチにカットしたものをセットしています。
どのペーパーか、どこの部分があたるかはお楽しみです。

手持ちにジャーナルカードがあればお使いいただき、
キットに入っているペーパーの柄をエンベリとして使ってもOKです!

タイトルのnest  もこちらのキットには入っていません。ごめんなさい"^_^"
BookA-s-2.jpg

小さなボードに小さなパーツではなく大きなパーツを使い、
こんな感じに仕上げています。
 BookA-s-3.jpg

キット内容です。

ホワイトボード、コラージュティッシュ、ペーパー4インチカット10枚、
イエローボールダイカット鳥かご・鳥 ・ボーターとなります。

Mini Cover Album Kit 商品ページはこちら

BookA-s-4.jpg

なんかダイカットの調子が悪かったのか、鳥かごが何度往復してもかっとしきれず、
裏紙の表面をばりっとめくってもらわないと、きれいにさくの部分などとれません。
私の裏もこんな感じです。。。
すみませんが、カットできてる部分からそろ~っとはがして何とかしてください"^_^"
BookA-s-6.jpg

この色見がワントーンって、なんかちょっとはまっちゃいました♪
しばらく続くとおもいます(笑)


関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://scrapbits.blog99.fc2.com/tb.php/285-64f159f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。