スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

== 本日の講習会風景 

2011/05/17
Tue. 20:27

 7gCL-1-2_20110517195403.gif
今日は久しぶりに、全員キット作りを楽しみました!
Crazy LoveGrow Up です。

Crazy Love でのポイントは、マニラペーパーでダイカットしたパーツへの色付け。
きれいにつけるのではなく、少ししみが残る色付け方法を覚えていただきました!
OneD-2.jpg
その他は、少し汚して重ねて貼るだけなので、初心者の方でも簡単に仕上がるキットです!(^^)!
キットに、 Sand dollar を加えて完成させました!
色付けが終わったら、あとはサンプルを見ながら重ねて貼っていただきましたが、
私すら間違えるくらい、正確にパーツの位置貼れてますよね^^;
お見事です!
OneD-1.jpg

GrowUB-2.jpg
GrowUpは、ボードを使ったアルバム作りなので、
色付けプラス、カバーの作成方法がポイントとなります。
PDFでもいつもご説明していますが、このやすりのコツがいまいちわかりにくいようですね^^;
やすらなくても良いといえば良いのですが、私はやすらないのはちょっと・・・なので、
出来上がりの好み関係なく、ボードが登場したときには、
必ずこの作業はしていただいています。
OneD-6.jpg
そして、ここは皆様も覚えておくと便利な色付け方法です。
本来はチョークミストのチャコールで色をつけているのですが、
忘れてしまったので、カラーボックスチョークインク charcoal で色をつけました。
クラフトシートの上に直接チョークインクを塗りつけ、上から水を吹きかけて液状にします。
そこへリボンを浸すようにして色をつけました。
この方法は水性インクでも可能です。
ミストをお持ちでなくても、簡単にインクパッドで色がつけられる方法です。
OneD-5.jpg
バタフライのグラデは私より上手にできました(*^_^*)
OneD-8.jpg
バインドの際に表紙を逆さまにして開けてしまうという前代未聞のパプニングもありましたが、
トルソーをおくと逆さ部分が目立つ場所が、ちょうど隠れるので、
サンプルの逆バージョンで、何事もなかったかのような完成具合で上出来でした!
OneD-4.jpg
今回は、タイトルもペーパーのダイカットではなく、
私の手持ちから残っていたウッドアルファベットで、
組合せられるタイトルと表紙の雰囲気を考え、それぞれ違うタイトルで作りました。
本日一番苦労したのは、このタイトルの文字遊びだったかも(笑)
OneD-3.jpg
せっかく決まったタイトルも、ゆがみをなおすのに、うっかり Uを折ってしまったり、
隣では汚す色を間違え真っ黒なページになってたり、
カットサイズを間違えボードサイズ以下のものができたり、
そのまた隣では写真の上にグルーを落としたりと、
今日はそれぞれ悲鳴をあげるほどのハプニングが続いておりましたが、
なんとか12インチの完成、アルバムのバインドまで完成させることができました。

まっ、そのパプニングも、起こったからこそ覚えられる、
対処法を習得して帰っていただきましたので、
結果的に良かったんではないかと思います^^;

いつもはベッラベラおしゃべりして終わることが多いので、
久しぶりに時間いっぱい本気で取り組んだような気がします(笑)

そういや、先月のやりかけはプスンとも出てきませんでしたが・・・
いつかきっと仕上げましょうね"^_^"








関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://scrapbits.blog99.fc2.com/tb.php/254-87406da4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。