スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

== マイスクラップアルバム 

2011/05/01
Sun. 13:52

AUG-5-3.jpg

本日3回目^^;
一番最初に紹介しようと思ったのですが、良く考えたら、
一番最後に書いたものが上に来るので、もう一度!

すばらしい作品がテンコモリンコの、お客様のサイトをご紹介させていただきます♪

愛夢(まなむ)さんのブログ
" エンジェルガーデン "

スクラッパーだけでなく、紙もの好き、雑貨好きさんも絶対見るべきですよ♪

さてさて、3回目の紹介作品は。。。
自分の作った作品を、自分で撮影して作ったアルバム♪

もう完全に " 自・己・満・足 " の世界です"^_^"
この見やすさ、手触り、紙、すべてにうっとり(笑)
自分のことは、自分を一番よく知ってる自分がほめてやらなきゃ
明るい未来はおとずれないからね ♪
自分へのご褒美アルバムができたと思います♪

Autographs キット商品ページは こちら

表紙もページもペタンコにして、見やすさ&収納重視です。
カバーは 7Gypsies BookCover Autograph 、
コーナーにCorners Antique Silver をつけています。
表面には、マットコーティングしているのですが、この手触りがすごく好き♪
新商品なので試しに使いましたが、この広さならマルチメディウムを筆で塗るのが正解でしたね^^;
AUG-1.jpg
AUG-2.jpg
ページの中は、作品のメイン写真モノクロとカラーで撮影したものをはりつけ。
スタンプやステッカーのみで仕上げています。
AUG-6.jpg
AUG-5-1.jpg
AUG-5-2.jpg
インナーには加工にも強い、Manila Cardstock 8.5" x 11" を使用。
1シートで3ページ分取れます。
色付けはステインとカラーウォッシュの重ねぬりです。
ステインで下地塗り、左 茶色が Walnut Stain 、右 ブルー が Vintage Photo 、
その上から カラーウォッシュ 左 茶色が Espresso 、右 ブルーが Denim となります。
ミストのみや、アプリケータースポンジで色をつけるより、かなり楽で早いです。
10作品分あるので、20ページを作成しましたが、時間的には15分ほどでできます。
20枚にアプリケーターで色をつけると、30分以上かかる上、確実に筋肉痛なってますね^^;
AUG-PDF-1.gif
出来上がったページに、写真をレイウアトしてから、バックグラウンドに チョークインク DarkBrown
上から押すスタンプは、同じくチョークインク Popcorn を使用。
この色の紙にバックグラウンドを上から押す場合は、チョークインクのダークブラウンか、
ステイズオンのブラウンくらいしか見えないのではと思います^^;
ちなみにアディロンのコーヒーでは、若干明るめのブラウンなので、見えません。

上から白系のインクは、チョーク・アディロン・ステイズオン、
そして エナメルアクセント とありますが、白ばかりが目立ちすぎてしまう、
ステイズオンとエナメルアクセントはさけて、
チョークとアディロンピグメントがおすすめです。

アディロンピグメントは言うほどくっきり白が出ないし、
チョーク ポップコーンは すこしシアーな感じがするので、
どちらもバックグラウンドの見え具合からいってマッチしやすいです。
AUG-PDF-2.gifAUG-PDF-3.gif
そして、ボーダーにはふくらんでしまうトリム系を避け、
ティムホルツのペーパーテープを使用しています。
全部白なので、色をつけたりして楽しめますが、
表面の素材からいって、水性インクでははじいてしまって汚せません。
ここでも、カラーウォッシュとステインが活躍します♪
AUG-PDF-4.gif
クラフトシートの上に直接ペーパーテープを貼り、色をつけてごりごりふき取ります。
さらっとかわかしたら完成!
ふき取りの雑巾にいろんな色が混ざっているので、
真っ赤とか使ってもいい感じに仕上がります。
2011 WINTER のペーパーテープのほうが、これまで出たテープより、
少し表面の厚みがとれたのか、色が入りやすいように思いました。
AUG-PDF-5.gif
ここに使った色は、Red Pepper になります。
AUG-7-1.jpg
カラーウォッシュとステイン、成分がどう違うのか良くわかりませんが、
使った感じはどちらも良く似ています。
ただ、ボトルの違いといった感じでしょうか。
どんなものかと、ひとまずブラウン系2色だけ仕入れてみましたが、
ステインのボトルが思いのほか使いやすく、
ボードやペーパーのエッジにも塗りやすいです!
やはりカラーウォッシュ同様、全色買いします ^m^



関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://scrapbits.blog99.fc2.com/tb.php/242-b289e594
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。