スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

== TimHoltz Ring Binders 

2011/03/07
Mon. 10:29

DB-24.gif
TimHoltz Ring Binders - Large を使って、ダイのファイルを作成!
使用したペーパーは、Tim Holtz Crowded Attic Paper Stash

4センチの背表紙で作れます。
ペーパーアルバムだとどれくらいはさめるんでしょうね・・・
インナーページをチップボードにするには、間違いなく小さいです。

中にはこのようにクイックカッツのダイを閉じてます。
DB-4.gif
こっちは、絶対に毎回出てくる文字スタンプだけを閉じたスタンプバインダーです。

2シートしか入れてないので、ギリギリ TimHoltz Ring Binders - Small でいけましたが、
もうこれ以上増やせません。
スモールは、ちょっと小さすぎますね^^;

ラージでもチップボードを良く使う私には小さいので、
この長さで、あと2倍、4倍の大きさも出してもらえるとうれしいです。
金具がブラッドなので、これ以上大きくすると強度に問題がでるのかもしれないけど"^_^"
ぁ厚めのもの作るときは、2つ並べて綴じるしかないですね。
DB-27.gif
こっちに使ったペーパーは、お気に入りの 7gypsies conservatory です。
毎回開くバインダーなので、中もちゃんと貼ってます^^;
DB-28.gif

さてさて、簡単に作り方をご説明しておきます!
まずとめるブラッドを中からいくのか、外からいくのかで、背表紙を貼る順番が変わりますが、
中からいってみると、かなりの頭脳戦になったため、
カメラどころではなく、画像がありません^^;

ひとまず外からブラッドを通す方法でご説明しておきます!(^^)!

背表紙に使うのは、Sticky-Back Canvas です。
そのままの色を使用しているダイのバインダーには Natural 12"x12" 、
茶色にしている背表紙は、White 12'' x 12'' に、
カラーウォッシュ Espresso 、 DenimLettuce  で色をつけています。

まずは、綴じたいページをさきにリングにつけて、
ぶら下げた状態で、表紙裏表紙の大きさを確認します。
ページそのものの大きさにカットすると、綴じたときにはみ出ます。
そして、背表紙用に、リングサイズ ラージ 4センチ、スモール 2.7センチくらいにカット。
上から片目綴じてカットしたのでこんな中途半端な数字に・・^^;

キャンバスを同じ大きさに2枚カットします。
表紙にでる長さはお好みで。
といっても、あまり短いと具合悪いので、3~5センチほどでるくらいかなぁ。
その表紙の長さにもよりますが^^;

中央に背表紙を貼り付けます。
私はキャンバスののりを信用していないので、
グロッシーアクセントをべったりつけて貼っています(笑)

その後、背表紙板に表紙裏表紙を垂直につけておき、そのままおろし、
キャンバスとしっかりと貼りあわせます。
開いたところはこんな感じ。
image.gif
中央がわかりやすいように、内側のキャンバスを貼る前にホールをあけておきます。
金具をあてて、鉛筆でしるしいれて開けてください。
DB-9.gif
綴じるとこんな感じに。
貼ったペーパーと、チップボードの厚みの部分をきれいにやすって滑らかにします。
DB-12.gif
アプリケーターにフェルトをつけて、まずは厚みの部分から色をつけていきます。
トントンとたたくようにしてぐるりと色をつけて、
DB-18.gif
ペーパー部分のふちもよごします。
汚さない場合はここは省いてください。
DB-19.gif
出来上がったら、内側のキャンバスを貼ります。
グロッシーアクセントをたっぷりつけて貼ってます"^_^"
DB-21.gif
DB-22.gif
金具をとめます。
が、ブラッドなので微妙にガタツキます。
私は本体そのもののにも、背表紙につく部分だけグロッシーアクセントを塗り、
さらにブラッドにもブロッシーアクセントで固めました^^;
DB-11.gif
はい、これで完成です!
DB-10.gif
このあと、なんのダイかわかるようにお名前をつけました。
TimHoltz Alpha Parts - Newsprint を使っています。
プラスティックなので強いです♪
普通のチップボードアルファベットと同じように使ってください。

ひとつずつシートから切り離し、ちょぼの部分をきれいにカットします。
DB-17.gif
このアルファベットは裏がステッカーになっていますが、
これも信用していない上に、相手が布なので、
やはりここもグロッシーアクセントでがっちりつけたほうが良いです。
DB-14.gif
中央がずれちゃったけど、まっこんな感じで完成しました!
DB-2.gif
留め具は、セブンジプシーズ Elastics 6'' を使っていますが、
これ以上ダイが増えると、6インチでもとどきません(笑)
こちらも 8'' や 10'' も出してくれるとありがたいですね(^_^.)

以前、自分の好きな長さで作ろうと思って、
この金具部分のパーツを検索しましたが、名前がわかんないので、
ただ闇雲にパーツやをみただけで、
商品どころか、名前すら見つけられずに終わってしまいました・・・
誰かこの金具の名前知りませんか?"^_^"
DB-15.gif
DB-16.gif
これ以上増やせないものの、ひとまず完成^^;
外にブラッドが見える方法でつけるのはいたって簡単です。

そしてこんどは内側からブラッドですが、
今説明した手順を逆にすれば簡単にできます。

内側からキャンバスを貼ってセットし、金具をつけてから、
表面のキャンバスを貼れば、ブラッドの足部分は見えなくなります。

でも、私は背表紙だけの状態で、キャンバスを貼り金具をつけて・・・
それからなにがどうなったのか・・・よくかわりませんが、
ステッカー同士がくっついちゃうというハプニングに・・・
片手でずっと内側の粘着をもったまま張り合わせないといけなくなったため、
カメラが持てなかったんですねぇ・・^^;

でも仕上がると金具がまったく見えていない状態で、きれいです。
DB-25.gif
これほどパニックになったのは、ホールの位置がおかしかったこともあるんです。
みてこの穴の数(笑)
7gypsies Binderie Punch を使えばたやすいことだったのですが、
買って数回で壊しちゃいました。
極限の厚みをはかるため無茶して(笑)

なので2つ穴のときは、Crop-A-Dile II で、なんとなくであけるので、
案の定中心がズレズレに開きます^^;
だから金具の位置が中央ではなく、穴の位置に合わせなくてはいけなかったので、
表の紙の柄、中のページの位置、そしてそのページのホールの位置と、
すべてを整えた状態で、かつステッカーを持ったまま金具の位置をみて貼り付ける作業・・・
すっげ~確認したのに、取り付けが終わったら逆さま(笑)

バインダーカバーを穴だらけにはできないので、
中のレフィルの穴の位置を調節することに・・・)
もともとの3つ穴に加え、私が4つもあけたのでこんなに穴だらけに・・・・
定規を使わないからこんなことになるんですよね(笑)
DB-29.gif
でもって、なんとかきれいに金具を取り付けバインダーを綴じると、
先ほど説明した、「ぶら下げた状態で表紙の幅を」の部分を忘れていたようで、
シートのほうがはみでる始末・・・
ここも仕方ないので、シートをカット。
せっかくの袋がオープンに・・・
1ページ増えたようなものなので、またスタンプをはさめるかというと、
これまた金具がスモールなので、これ以上スタンプは増やせない・・・
もうにっちもさっちもです(笑)
DB-30.gif
いれてるスタンプは見開きで3セット分。
まっ、これが一番使いやすいスタンプバインダーなので、良しとします♪
DB-31.gif

終わってから考えると、ただ逆にすればよいだけなので、
なんでこんなことになったんでしょう・・・^^;

でも、やはり背表紙をつけて金具で綴じるのはしっかりしているので良いですね!
アルバムとしてならどちらでも良いですが、
このように実用的なものを作るのには、やはり背表紙と専用の金具ってとこですかね"^_^"

日本で売られているバインド用の金具は、1本でも結構な値段だし、
これだと2本入って520円なので、安いと思います。
ガタツキはグロッシーアクセントが何とかしてくれるし(笑)

あとは、この長さでホールがもうちょっと大きいのをだしてくれたら、
すごく助かるんですが"^_^"

そうだ・・・タタード、すごく近くまで来てるのになっかなか届きません・・・
早便で注文して高い送料はらったのに、普通便で出してるのが原因か!?
ほんとにタタードってば・・・・

関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 3
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

こんにちは

はじめまして。ダイの収納を探していたらscrapbitsさんのブログにたどり着きました。

ダイの収納に使われてるクリアポケットってどちらのメーカーのものですか?
サイズも色々ありますか?

sachi #- | URL | 2014/04/04 16:06 * edit *

Re: こんにちは

はじめまして!

クイックカッツのダイをいれてるポケットは、
国内でなかったので海外でクイックカッツのものを個人輸入したものです!
どの店で注文したか忘れましたが、
ここのお店が結構品揃えが豊富なのでのせておきます。

http://store.scrapbook.com/brand/quickutz.html


私も国内で手に入らないもの、私のお店の取引先に扱いのない商品は、
よくここのお店で個人輸入したりしてます^^;

他のお店より少し高めですが、個人輸入が初めての場合、
サイトも見やすく迅速な上、注文履歴や注文状況なども、
確認できるお店だし、
なにより紹介するには、私自身も利用経験があるお店のほうが、
なんとなく安心かなと(笑)

チェックしてみてくださいね!


> はじめまして。ダイの収納を探していたらscrapbitsさんのブログにたどり着きました。
>
> ダイの収納に使われてるクリアポケットってどちらのメーカーのものですか?
> サイズも色々ありますか?

Yumi #- | URL | 2014/04/04 17:15 * edit *

お返事ありがとうございます。

詳しく教えていただいてありがとうございます。助かりました。
こちらのSHOP、私も個人輸入してます。
Yumiさんのブログ見てるとうっとりしちゃいます。
色んな物が、作りたい欲が出てきちゃって。
Yumiさんのショップでも是非お買い物したいです。
また素敵な作品色々載せてくださいね。

sachi #- | URL | 2014/04/04 17:51 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://scrapbits.blog99.fc2.com/tb.php/222-0f5599c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-05

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。