スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

STbinder-1.gif

スタンプバインダーキット完成です!

やめ時がわからず、最後までやってしまいました^^;
原因は、カラーウォッシュ・グレイズです。
この2つを使用したため、スタンプだけ全部押してキットに!って訳にいかなくなりました(笑)

今までクラフトカバーを使用したキットは、
スタンプをマルチメディウムやステイズオン、エナメルアクセントで押していたので、
届いたら色付けだけという簡単な作成で仕上げていただけていたのですが、
今回使用した、Clearsnap の カラーボックスピグメントは、
あまりに乾きが遅いためか、完全に乾いてもそうだったのか、
グレイズを塗ると 「さようなら~~」 ってことになります・・・

そのため、中央の女の子のスタンプ、メタリックインクで押してるスタンプが、
グレイズを塗った後に押さなくてはいけなくて。
色を変えて、アディロンピグメントかステイズオンにすればよかったんでしょうが、
やはりそこは曲げらません。
結果、ぜ~~んぶ私が完成させてしまいました(^^ゞ

ちょっとしたこだわり部分を見てください!(^^)!

レンジャー エクスタラタイムで、ペーパーバッグ Reminiscent から、
3種類をチョイスして、バックグラウンドとしてスタンプしています。
エクストラタイムで押した部分が、いやに黄色いのは、
クラフトカバーにそのまま押したのではなく、
カラーウォッシュ バタースコッチ を2度振りしてからスタンプしたからです。
そして上から、 カラーウォッシュ エスプレッソ をふりかけ、ベースが完成です!
STbinder-3.gif
クラフトカバーにエクストラタイムでスタンプして、
上からカラーウォッシュエスプレッソをふったところです。
左が、クラフトカバーそのままの状態、右がButterscotchを1度ふったあとにスタンプしたものです。
画像ではわかりにくいですが、右が黄色いのわかりますか?
今回のキットを作り終わる頃には、エスプレッソ3本目空っぽになりました"^_^"
でもこの雰囲気はインクではダメなのです。
STbinder-5.gif
そして、このままだとあまりにマット過ぎていやだったので、
上から、 Glimmer glaze - Icicle  をくるくると塗りつけてます。
艶の感じわかりますか?
ここまでやってからでないと、カラーボックスのピグメントインクは使えません。でした・・・
Bindercover-10-2.gif
上から女の子のスタンプを、Colorbox Pigment Ink - LavaBlack でスタンプ。
角には、ペーパーバッグReminiscent と、タタード Timeless Romance を、
Metalextra Inkpads - Platinum でスタンプ。
このタイムレスロマンスのスタンプシートから、中央の女の子のフレームも使用しています。
このフレームスタンプかなり使い勝手よいですよ!
From the Heart アルバムキット の中にも使っています♪
同シート内のハートに負けず劣らず、出番の多いスタンプです♪
STbinder-2.gif
一番下には、Metalextra Inkpads - Platinum で、ユニティ Beautiful Life をスタンプ。
この メタルエクストラ ライン のインク、おそろしいくらいきれいにつきます!

中でも気に入った色は、platinum と PeacockGold 。
プラチナはシルバーとゴールドの間くらいの色、
ピーコックゴールドは、すこしグリーンかかったゴールドといった感じ。
ピグメントで重ねていくのに、このメタリックラインははずせませんよ♪

え~・・・ちなみに、乾いた後でも、グリマーグレイズつけると取れます(笑)
押した直後だと、ペーパータオルで簡単にふき取れます^_^;

そして、思ってる以上に乾きが遅いため、ひつこくドライヤーで乾かすのも良いですが、
ちょっと放置しておくのが良いかと思います。
もちろん、それだけ乾きが遅いので、Clearsnap ピグメントインク同様、エンボスにも向いています。
STbinder-4.gif
背表紙には、シンプルにこのスタンプ♪
色は先ほど気に入っているといった、PeacockGold
Bindercover-20.gif
先日のユニティのスタンプセットの残りを入れたのですが、2シート分しか入っていないので、
来月ユニティから届く、新しいスタンプが入るまでは、軽く結んでおきます。
5シートすべてうまったら、しっかり結んだほうがよいですよ。
そして、私はここんとこラバースタンプばかりなので、5シートが限界ですが、
クリアスタンプばかりなら、5シートにティムのようなスタンプシートも一緒に綴じれます。

あっ、中央のスタンプ、まったく見えていませんが、これは光の加減で、
実物はちゃんと見えてますよ^^;
Bindercover-21.gif
そして、私はあまりにもスタンプが多いため、ラバー同士が向き合った状態で、
テンコモリンコ状態で綴じていますが、
できれば、片面につけて、ラバー同士がひっつかないように保管したほうが良いです。
しかし、この状態だと、ラバーが前のページにくっついて、閉じにくいので、
上から、もともとスタンプにかぶせてあるアクリルカバーをのせてください。
でも!上からのせてあるだけだと、使い込んでるうちにピラピラ落ちてうっとうしいので、
できれば、クリア下敷きなどカットして、一緒にバインドしてしまったほうが、
後々のイライラになりません。
まっ、そんなことで怒る短気な奴は、私くらいでしょうけど(笑)
一応、豆知識ってことで書いておきます^^;

キット内容はこちら

ティムホルツのレフィルポケット現品と、完成しているクラフトカバー2枚、
ヒッチファスナー(色は選べません)、エラスティクゴム 6インチ 1本、
シームバインディングリボン、アイレット3ヶ となります。
カバーは、カットからスタンプまですべて手作りなので、多少ズレてたり、色ジミ、
ホールのズレなどございます。ご了承下さい^_^;

完成していますが、ご自分でも作れるように、作成PDFもダウンロードしていただけます。
発送後にリンクをお送りいたしますね!

スタンプバインダーセット 商品ページはこちら
Bindercover-18.gif
Bindercover-19.gif
お気に入りの手持ちスタンプで、オリジナルを作りたい方はこちらのキットです!
こちらも、上で作成したバインドの作成画像と説明をまとめたPDFがついています。

キット内容

ティムホルツ レフィルボケット現品、Zutter クラフトカバー9'' 2枚セット現品、
ヒッチファスバー 1ヶ(うろは選べません)、エラスティックゴム6'' 1本、
シームバインディングリボン 1m50cm

スタンプバインダーセルフキット 商品ページはこちら
Bindercover-17.gif

今晩0時より、販売開始です!
0時にならないと商品ページはご覧いただけません^^;

Clearsnapのインクも同時に販売開始です!
スモーキーカラー中心ですので、誰にでも合わせやすく使いやすいと思います。
かなりカラーラインナップが豊富で、私も迷いに迷ってチョイスしましたが、
自分を信じてよかった!はずれなしのカラーですよ!(笑)

ではでは、0時にお待ちしております!

=================================================

と先ほど、色々と語りましたが、
あまりにもメタリックインクが乾かないので、自分用の今朝作ったものを触ってみると、
うっすらと手にラメがつきます。
すぐにクリアシートにスタンプしてみましたが、乾きません。
どうやら本当にエンボス用みたいです(笑)
いい加減な情報ですみません!
問屋の説明と、メーカーの説明が異なっていたのが原因です・・

急遽、メタリック部分だけ、
スーパーファインクリアパウダーでエンボスさせていただくことと相成りました(笑)
Bindercover-22.gif

てかっている部分がエンボス部分です。
 失敗から学ぶとはよく言ったもので、こっちのほうが断然良くなりました!(笑)

ただ、私のように、アレコレ一緒に入れて持ち歩いたり、手荒な棚に突っ込んだりしてると、
半年ほどたつと、エンボスが取れてくることがあります。ご了承下さい"^_^"
関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://scrapbits.blog99.fc2.com/tb.php/208-9d9db30c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-05

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。