スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

== TatteredAngels Glimmer glaze 

2010/12/22
Wed. 21:49

WW-1.gif

タタードから到着したグレイズを使ってスタンプで作品を作ってみました!
販売開始は、明日の22時からとなりますが、
その前に色選びでもしていただこうということで!(^^)!

私の気に入った色だけの入荷です^_^;
でもやっぱり使ってみると、全色いっとけば良かったかなぁとちょっと後悔・・
次のコレクションのときに、一緒に入荷させますね!
Glaze-1.gif

サンプル作品に使っているのは、右側の色です。
Glaze-5.gif

Glaze-6.gif

Glaze-8.gif

あら・・・これは何と何でしょうか?
よく似た色ですが、全体につけると若干変わってきます。
シルバーとガンメタみたいな名前だったと思うんだけど、どっちがどっちでしょう??
見ろよ!今すぐ!!ってね^_^;
だってブログかいてるし・・・後で見ときます。
Glaze-2.gif

Glaze-7.gif

Glaze-3.gif

この2色は色はほぼつきません。これもボトル写してないから色わかんないですね・・・
わかんなかった色も、今確認していただけた色も、
ボトルそのものの写真を商品ページに追加しておきます^_^;
Glaze-4.gif

ボトルにはすべてこのように筆がついています。
このグレイズ、子供用の取れるマニキュアみたいなテクスチャーなんですよね。
ちなみに、この色は上の画像の左側の色のボトルです。シャンパンとかって名前だったと思います。
販売開始まで商品ページ見れないの不便だわぁ。。。
でもこの色きれいです。コーティングに便利。
Glaze-10.gif

淡い色や似た色をランダムに重ね塗りするとこんな感じに仕上がります。
少し艶アリの仕上がり。
Glaze-9.gif

さてさて、適当なグレイズの説明を済ませたところで、
サンプルに使ったものご紹介いたします。

ペーパーは、ピンクペイズリーの Parisian Arch です。
グレイズで色をつけると、もともとのエンボスアーチがふんわり見えてきます。

アーチ部分あたりだけ、黄緑のWickedをさっとぬって、
その上からChianti を重ね塗り。黄緑が入っていない部分から色が濃くなります。

そして、木を押すつもりで、その部分だけシルバーっぽい色2色で色を変えています。
そう、さっきの色シールが見えてない2色です^_^;

色の境目あたりに、チョークミストをぴゃ~っとふって、
ささっとふき取ります。
WWPDF-11.gif

グレイズのすきまにチョークミストがなんとなくはいりこんで、
色が混ぜ混ぜになります。

これでペーパー全体が出来上がったのですが、
もうこの上から水性インクは役に立ちません。
ステイズオン・アディロンダック・アーカイヴのどれかでないと、
乾かしても乾かず、すっとふき取れてしまいますのでご注意。
WWPDF-13.gif

あとはスタンプを重ねていき、エンボスなとすると出来上がりです!

フレームの部分は、これも明日から販売開始のニューコレクション、
Mementos のフィルム型のスクリーンを。アディロンブラックで使用しています。
そして下にL版サイズの写真をいれています。
WW-2.gif

アーカイブマルーンでスタンプして、UTEEパールエンボスパウダーを重ねています。
WW-3.gif

この木はステイズオンブラウンでスタンプ、アンティークホワイトエンボスを重ねています。
WW-4.gif

雑な説明ですが、メンバーの方には、ちゃんとPDFでご説明いたしますのでご安心を^_^;
今から作って、メルマガ送信いたしますので、
そこへPDFのリンクを貼っておきます!
明日のタタード商品の販売開始に向けて、どれがマストかよーく見ておいてくださいね!

関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://scrapbits.blog99.fc2.com/tb.php/198-55d13519
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-05

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。