スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

== エナメルアクセントでスタンプを楽しもう! 

2010/07/23
Fri. 10:39

R-EnamelAc_20100723094047.gif

レンジャーのニューアイテム エナメルアクセントの紹介です。

入荷してもすぐ売り切れちゃうこのグルー、
マットアクセントやグロッシーアクセントの仲間なんですが、
ただのグルーではありません!(^^)!

スタンプを押したり、ドットをうったりもできちゃいます。

先日マルチメディウムでもスタンプを押せると紹介いたしましたが、
マルチメディウムは乳白色に仕上がる感じ。
こちらははっきりとしたホワイトとブラックのセットとなります。

用途に合わせて色を使い分けるのですが、
マツリメディウムよりは硬めなので、比較的細かいスタンプでも押しやすいです。

ただ、きれいにスタンプ面につける作業で、
乾いてしまったり、乾かないようにたくさんつけてみると、
こんどは柄がぶにゅ~~っとなったりと、
量とすばやさがキーポイントとなります"^_^"

マルチメディウムにも言えることですが、何度か失敗すれば、
すぐにコツはつかめるので大丈夫ですよ!

カメラ用の新しいメモリーカードがまだ届かないので、
今までの画像を使わせてもらいます^_^;

押した感じの違いはこちら

クラフトチップにホワイトグルーを使って押したものです。
reci-Kit-5.gif

グレーチップにブラック&ホワイトを使用
PhotoAlbum-1.gif

グレーチップにブラックグルー使用
Graychip-12.gif

盛り上がった部分はそのまま乾くので、油性インクで押すのともまた違った雰囲気です。
どちらも艶が少しあるので、ドットにも使いやすいです。


そして、ここから下はマルチメディウムで押したものです。

ホワイトグルーより薄くなり、乳白色に乾くので、
上から重ね押しがしやすいです。
こちらも盛り上がった部分はそのまま乾きます。

HM-ROSE-6.gif

TD-sam-7-2.gif

マルチメディウムの場合は、少し薄めて使うのですが、
布の場合、濃度やスタンプの形によっては見えなかったりもします^^;

一方、エナメルアクセントは布でもはっきりと押せます。
でも文字系の細かいものは失敗が多くなります(笑)

紙の上だと、量など気を使わなくても比較的簡単に押せるので、
あまり心配はいりませんよ!(^^)!

色や仕上がりの雰囲気で使い分けてもらうとよいと思います。

また、どちらも、ついた部分の上からは色がつかないので、
その特徴をいかして、絵の具やミスト、インクなどつけたくない部分にだけ、
薄めたものを筆でしゃ~っとぬってから汚すってことも可能です。

エナメルアクセント 予約ページはこちら

-----------------------------------------------------------------------------------

話は変わりますが、昨日今月の講習会でした。

来てくださった方のお1人が、手作りローズキットを作られたのですが、
結構むずかしいかも^^;

PDFでレジュメ見ながらご自宅で作られた方が、
ちゃんと出来たか気になったのですが、大丈夫でしたか?

ミニバラの部分が、今までの手作りフラワーと若干違う上に、
しわを寄せる部分が、思った以上に難しいようで・・・
そして、そのカーブやしわの部分がちゃんと出来ていないと、
その後の形を作るのがかなり難しいと言う事が判明。

作られた方は、かなり作業速度が速く、慣れた方だったのですが、
それでもてこずってらしたので、
初心者の方にはつらいキットだったかもです。
すみません(>_<)

PDFでは工程ごとに言葉の説明の後、完成してる画像しかないので、
カーブをつけている手の部分など、細かい部分が見れません。
関西圏にお住まいの方は、できれば教室にきて
作ってもらえればと思います"^_^"

ご自宅で作られる場合でわからなかったら、
作ってみで、出来なかった部分のフラワーの画像を送ってください。
どこがおかしいのか見て、その部分を作っている画像を送りなおしますね!

たぶん・・・最初の土台作りではやくもひっかかると思います・・・
ひとつでもおかしいと形が崩れるどころか、
土台がバラバラになって、まったく先へ進めませんでした。
無茶せずに画像送ってもらって、不鮮明な部分をはっきりさせてから、
ゆっくりと仕上げてください^^;

でもひょっとすると私が実際に教えたのがあだになったのかも・・・
作った直後に書いたPDFのほうがわかりやすい可能性も・・・(笑)

関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://scrapbits.blog99.fc2.com/tb.php/152-4e6267f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。