スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

TransferAlbum-2.gif

Claudine のトランスファーテクニックを使って、
ビンテージアルバムをつくりました。

どんなの?って方は、Claudeineのデモをご覧下さい。


Claudine Hellmuth Transfer Technique


グレーチップ6枚に、すべてトランスファーでペーパーを貼って作成しています。
PDFでもご説明していますが、こすり落とすのにページ数が多いとつけれるけど、
やり方はとっても簡単です♪
TransferAlbum-3.gif
サイズは約A5くらいです。
先日のグレーチップアルバムとの大きさの比較は、
 TransferAlbum-11.gif

ペーパーを貼って使用するのとはまったく違う雰囲気です。
このように柄の上にうっすらと白っぽくかかっているので、
どんなど派手な柄でも、この方法を使えば、スタンプがくっきりと見えます。TransferAlbum-10.gif

サンプル作品は、タイトルの下に、うっすらと見えるように薄い色を使って
エンボスをしています。

写真もトランスファーできるので、かなり面白いです♪
写真をする際の注意事項もPDFに書いておきますので、
キットを作る前に、一度試しにやってみてください♪

表紙に使っているメタルは、グランジをとめる用は、
サンプルに使っているヒッチファスナーではなく、
ウォッシャーとブラッドのセットになります。
ホール部分のセブンジプシーズのメタルは含まれていません。

TransferAlbum-1.gif

そして、本来はマルチメディウムを使用しますが、
お持ちでない方も多いと思いますので、
普通のボンドでも作成できることを確かめました。

速乾性やアシッドフリーといった違いはあるものの、
ボンドでもじっくり乾かせば問題ありません。

ただ、ちょっと濃度が濃いので塗りにくいのと、
メルチメディウムはにおいは気になりませんが、ボンドはちょっとにおいます。
塗る面性も広く枚数もあるので仕方がないですが、
一応換気しながら休憩しもって貼ってください"^_^"

あと、濃度の濃さは調節してもらうように、PDFでもご説明していますので、
商品が届くまでに、なんでもいいので新しいボンドを用意しておいてください。
古いこてこてのを使うのはやめてくださいね(笑)
TransferAlbum-17.gif 

ページのなかは、ボードとボードの間に、
切り取って残ったペーパーをすべて綴じています。
L版写真が18枚と、インデックスとして印刷した小さな写真をペタペタ貼ってます。
TransferAlbum-4.gif

TransferAlbum-8.gif

TransferAlbum-7.gif

TransferAlbum-9.gif

キット内容はこちら

チップボードカバー 6枚 ダイカット済み、
セブンジプシーズ タグ 3種 & ボーダーチップ、
コスモクリケット ブラックチップ 、 グレーチップはぎれ、
グランジペーパーダイカット&ジャーナルカードダイカット 各1枚、
ワイヤー、ワックスコードブラック、ウォッシャー2枚、ブラッド2ヶ、
シルバーチェーン1本、フィルムスタンプのボーダー、ファブリックテープ

そして、今回使ったペーパー、ベーシックグレイのベーシックスのペーパー 6柄
メール便でお送りできるように、すべてチップボードのサイズにカットしています。
残ったはぎれもすべて入れてます。

カード・チップボードは、色んなのがあるので、どれがあたるかはお楽しみです。

キットページはこちら

TransferAlbum-12.gif

TransferAlbum-13.gif

TransferAlbum-14.gif

TransferAlbum-15.gif

厚紙にレインカーブルーで色をつけ、フィルムスタンプを押したものを入れてます。
まっすぐ押せてませんが、ご了承ください^_^;
TransferAlbum-19.gif

ファブリックテープはこの3種のどれかがはいります。TransferAlbum-18.gif
キットの外袋の裏にテープ貼ってお送りします^^;
TransferAlbum-16.gif

OneDayにこられて作成する場合は、
トランスファーに時間がかかりますので、
最低でもチップボードにペーパーを貼って乾いた状態で来て下さい"^_^"

欲を言えば、トランスファーまで仕上げてきてもらうと、
待ち時間がなくて嬉しいです♪
・・・ん~やっぱりトランスファーまで仕上げてきてください(笑)

ただ、どこまでめくれば・・というところもあるので、
そのへんは完成したものをみて修正させていただきます。
めくりすぎより、まだまだめくれるよ!のほうが修正しやすいので、
楽しいからといって、めくりすぎないようにして持ってきてくださいね^^;

今回は、グリーン・ブルー・ブラックを使い、男の子のアルバムにしていますが、
もともとのペーパーはブラウン系なので、
ピンク系やオレンジ系と、ブラウンをあわせて色をつけると、
女の子にも合うアルバムがつくれます。

キットページはこちら
関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://scrapbits.blog99.fc2.com/tb.php/139-76148461
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。