スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

== グランジ&ワイヤー ウェルカムボードキット 

2010/05/19
Wed. 14:40

7g-WCB-MB.gif

キットの説明の前に、みゅうさんが作成された、当店のキット作品が完成しました!!
ウェブスターズのフォトスタンドです♪

ORANGE TONE みゅうさんの作品はこちら

最大の難所?チップボードの色付けに苦戦されたと書かれていたので、
同じキットを購入された方で、どうしよう・・・と悩んでらっしゃる方もいるはず(^^ゞ

みゅさんのテクニックを参考にしてもらったら良いかと思います♪
アディロンのちょっとしたコツもコメントに書いています。
同じキットを作った方は、足跡残してきてくださいね!

======================================================

ではでは、キットのご紹介です
今回は、グランジペーパーとワイヤーを使った、ウェルカムボードです!

キットはこちら

ウェルカムボードなので、ダイカット部分は、ジャーナルカードではなく、
グランジペーパーを使用しています。
そのため、色も暗めで少しお値段が高めになっちゃいましたが、
やはりジャーナルカードより高級感があります(^^ゞ

サンプル作品は、パターンペーパーの裏に、
すべてグランジペーパーを貼って仕上げていますので、
皆さんは、お送りするときのダンボールか厚紙袋をカットして、
裏に貼ってから作成開始してくださいね!

=============================================

ここのNはNESTのNです。
ティムのアルファベットスタンプ大のNをグランジに押していますので、
形にカットしてお使いください。
両サイドはダイカットですので、色付けのみです。

ハンドル部分のパーツも、リング・ワイヤーどちらも同梱されています♪
7g-WCB-MB5.gif

ここは、ジャーナルカードとグランジペーパーを重ねます。
このスタンプと同じものを押して入れてます。
汚して削って、グランジに貼ってワイヤーで取り付けます。
7g-WCB-MB3.gif

この白とブラウンのスタンプ部分は、押していませんので、
手持ちのものをどうぞ。
家族の写真を縮小して貼るのも良いですね!

バタフライも、ティムのスタンプを押したものです。
これも形にきって、PDFを見ながら作成してください。

Wの文字も、サンプル作品はチップボードを使用していますが、
キットにはティムスタンプ小を押したものを入れています。
それをカットしてお使いいただくか、手持ちのもので代用してください。
丸いダイカットはGraphicのダイカットアルファベットを使用。
同じ文字がキットに入っています。
7g-WCB-MB4.gif

7g-WCB-MB7.gif

Nとキーの下に使っているボーダー部分は、
カットしたペーパーに、ファブリックテープを貼った状態でお届けです。
ペーパーの幅はすこし広いものとかありなので、
適当にカットして、付属のデイジーツイストリボンで縫ってください。
7g-WCB-2.gif

キットの中身です。
ブラッドは、中8ヶ、ミニ2ヶとなります。
中はボードをつなぎ合わせるパーツへ、ミニはキーホールに使用します。
7g-WCB-1.gif

7g-WCB-MB2_20100519144230.gif


スタンプを使いこなせば、エンベリやタグ作りが、簡単に作れるようになります。
特にアルファベットは、セットのものだと、
eなんて1作品で終わっちゃうことも多いです"^_^"

こんな風にアルファベトスタンプをカットすると、
あれこれアルファベットをそろえておく必要がなくなるので便利ですよ!

ワイヤーも、リボンやメタルなどの代わりにもなるので、とても便利です。
自由に形を変形できるし、使い勝手良いです。

このウェルカムボードから、いろんなものの使い方を覚えてもらって、
ご自分の作品に取り入れてもらえれば幸いです♪
関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://scrapbits.blog99.fc2.com/tb.php/119-16cb4692
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-04

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。