スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

== タグには必需品!簡単タグ作り&入荷情報! 

2010/05/13
Thu. 18:36

Tag-1.gif

セブンジプシーズ、ティムの小物いろいろや、エンボスなどツール類が入荷しました!

さっそく商品紹介のためにタグ作り♪ 作成時間は15分ほど。
商品紹介を兼ねて、作り方をかるく説明しておきま~す!

C-Thru Tag Template
Tag-26.gif


いろんな大きさのタグが作れますが、今回は一番大きなタグを使います。
サイズは横9センチほど、高さ13センチほど。
ティムがデモで使ってるタグくらいあると思います。

この形のタグは、私はほとんどはさみで適当に切って作りますが、
ナミナミの方のタグはあると便利です♪

ジャーナルカードなどの上にテンプレートを置き、鉛筆やピックなどで形をなぞります。
さっとはさみで切ります。
Tag-2.gif

Distressed Dots を、アーカイヴセピアでスタンプ
Tag-3.gif

押した後のスタンプはこのセットで楽チンお手入れ♪
Ranger スクラブパッド スタンプクリーナー

Tag-27.gif

スプレーなしでも結構取れます。
今回はスクラプパッドにこのように置いて、くるくる回しながらこすりつけて掃除しています。Tag-4.gif

お気に入りの新色3色で、アプリケーター フェルトを使って汚します。Tag-5.gif

使ったスタンプは、セブンジプシーズのCalais
ずっと欲しかったのに、バックコレクションなものでつい忘れて・・・
今頃やっと手に入れました♪

Tag-6.gif

バラのスタンプを上下にうっすら押します。
この後エンボスをかけるので、ドライヤーで完全に乾かすのですが、
汚しで結構湿っているので、スタンプを押したところだけではなく、
紙全体を完全に乾かしてくださいね!
Tag-7.gif

ディストレスエンボスパウダー ヴィンテージフォトでエンボスしています。
熱がとれたら表面をふき、溶けきれていない粉をとります。
このとけきれないパウダーはディストレス独特です。
通常のエンボスではふき取りは必要ありません。

講習会でエンボスを使用したときのことですが、
ドライヤーを置いてすぐにふき取った方がいて・・・
1分もおく必要はないけど、ちょっと一瞬待たないと、大変なことになります(笑)
溶けてるんだからねぇ・・・

もう紙の端から端まで、ビャ~~ッとエンボスがのびてる・・・
「なんでこんなことなるん・・・(-_-;)」 と、あまりのひどさに、二人で大笑いしました^^;
ってことで、十分気をつけてくださいね!

Tag-10.gif

そして、エンボスパッドをつけた場合は、ネットリしてるので、きれいにふき取ったほうが良いです。
この時は、ちゃんとスプレーして、スクラプパッドでお掃除してください。
ちゃちゃっとこすったら、あとはさっと表面を布でふき取って収納です♪
Tag-11.gif

アーカイヴ マルーンコーヒーを2色使って、文字スタンプを押します。
マルーンはエンジといった色です。
でもひとまず絶対もっといたほうがいい色は、コーヒーです!!
次はまた来月か再来月にしか再入荷しないので、まだ持ってない方は逃さないでくださいね!
Tag-13.gif

同じスタンプに、エンボスパッドをつけて上から重ねて押します。
おまえスタンプそのものよりも、クリアブロック掃除しろよってね"^_^"
いいんです。私にはちゃ~~んと下のスタンプが見えてますから♪

Tag-14.gif

UTEEのクリアエンボスパウダーを使います。
白っぽいのがUTEEパウダーです。

Tag-16.gif

グラニュー糖くらいの大きさなので、エンボスもジャンボ!
ぷっくりしたつやっつや~なパウダーです。

Tag-17.gif

文字横には、私のお気に入りのシアーエンボスパウダー GlidedGold
Tag-28.gif
2色が混ざっているので、落とした具合によっては、シアーばっかりだったり、
きらきらしちゃったりしますので、よく振ってかき混ぜてから使ってください。
私はよく忘れてそのまま使っちゃうので、今回はゴールドがたくさん出たようです(^_^;)

Tag-19.gif

でもところどころ、下のコーヒーが見えてますよね。
きれいに混ざった状態で粉を使えば、もっときれいです(笑)

Tag-20.gif

中央あたりに穴を開けます。
Tag-21.gif

ティム Washersを置いて、Long Fastenersでとめます。
Tag-22.gif

最後にディストレーサーをかけます。
Tag-24.gif

ダイカットフラワーに色をつけて、グリッターグルーを塗っています。
中央をとめているのは、ティムHitch Fasteners
そしてその後ろに、一目ぼれしたカレンフォスターのBaroque Pewter をさしてます♪
今回は3インチハーフの長いほうを使用しています。
ペーパーフラワー・リボンなどと組み合わせたり、どこでも好きにさして使ってください♪

リボンはワックスコードを使っています。
手芸屋さんやアクセサリーパーツのお店に売ってます(笑)

Tag-25.gif

ダイカットフラワーを作り置きしておくと、ちょっとしたときにすぐできて簡単です♪

関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://scrapbits.blog99.fc2.com/tb.php/114-e9a8b123
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。