スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

== ワックスコラージュキット動画UP! 

2012/07/30
Mon. 11:07

WaxMiniB-3.jpg

先日販売開始した、WaxCollage Vintage Mini Book キット、
ヘッポコ動画ですが、一応ご覧いただけるようになりました!

ワックスコラージュそのものは、色んな動画もありで、
当店では、スージーさんの動画を、
ビーズワックスやポットの商品ページでも紹介させていただいています。

しかし、私のワックスコラージュでは、全体にワックスをつけて作成するのではなく、
バックグラウンドの上にティッシュでテクスチャーをつける方法で作成しますので、
ここの部分の動きと、仕上げのアディロンダックの部分を、実際作成しているところを見てもらえればと、
デモビデオにチャレンジ(^_^.)

まぁ公開まで長かったです。。。

パソコンに入ってるアドビとウィンドウズの編集ソフト2本で、
あれこれやってみましたが、つなぎ合わせるのは簡単でも、つなぎの部分の編集や、
タイトル編集などがなっかなか思うようにいかず、
ようやくできたとアップロードすれば、でかすぎてエラー(笑)

全部で4回撮りなおし、編集ソフトも パソコン用1本に、スマフォアプリ4本 購入。。。

3日間格闘し続けましたが、ようやくアップできたYoutubeに、超簡単編集ソフトあり(ーー;)
実に遠回りしました。。。


声を入れるのが嫌だったので、無言で作成して編集ソフトの音楽を入れてますが、
途中で音楽も終わり、大変静かな動画となってます(笑)

簡単ソフトでは、2本音楽を入れたり、
長さに合わせて曲をフェードアウトしたりできないみたい^^;

まぁそれより、時々フレームアウトしてしまって、
あ~~!!ちょっと!!見えてないよ!!ってな部分があるほうが問題ですが(笑)

それでもいつものPDFだけよりは、わかりやすくなるのではと思います。

PDFの中に動画のリンクを記載してアップロードしなおしましたので、
すでにダウンロードしていただいている方も、
もう一度再ダウンロードしてくださいね!

保存したのでリンク消しちゃったよ!!ってかたは、リンク教えろメールくださいな(笑)





WaxMiniB-2.jpg


そして、ワックスよりもさらにてこずる方が多いのがトランスファーとモールドの塗り方!

こちらは、Love Vintage Mini Album Kit がどちらも入っていますので、
これで動画説明させていただきます!

すでに作成していただいた方も多いようで、お客様より完成作品をブログアップしました!
とうれしいご報告が届きました♪

大阪府 O様

ガーベラとネコ

キット紹介ページはこちら


とても素敵に仕上がっていますので参考にご覧くださいね!

O様のコメントに手加減とありましたが、ここはたぶんトランスファーのことかな?
動画で加減まではわかりにくいとは思いますが、
これも手の動きを見れると、かなり変わるかなぁとおもいます。
まっ、いずれもおまけの動画なので、多めに見てもらえればと思います^^;

ラブヴィンテージアルバムも、アップ次第またご連絡させていただきます!


そして!先日 temame さんでのフレーム展のご案内をさせていただきました、
早速、見に行ってくださったお客様よりコメント頂戴しました!

--------------------------------------------------------------------

東京都 O様より

昨日東京・神楽坂のtemameさんにYumiさんの作品を拝見しにお邪魔したのですが、
作品のあまりの格好良さに感動してしまいました。

ブログの写真でも素敵ですが、現物の実際の質感やディテールは想像より更に素晴らしく、
私も是非チャレンジしてみたいと思っております。

店員さんも店内の雰囲気もよく、
いろんな作品や完成度の高いハンドメイド販売品がディスプレイされており、
Yumiさん作品もバランス良く設置してありました。

私のように作品を眺めながら妄想にふけるタイプ(笑)には最高の環境で、
アイスティーと美味しい手作りお菓子をいただきつつ、
すっかり違う世界へトリップしていました(笑)。

当方、東京在住でYumiさんの講習参加が困難なのが残念です。
いつかtemameさんでワークショップしてくださると最高なのですが(笑)

以前、Yumiさんの色合いや質感をイメージして、手持ちのDistress InkやStain、
Multi Mediumなどでトランスファーやコラージュを練習してみたのですが
色やスタンプを重ねるごとに地味に仕上がっていくんですよね~。

夫に見せても「ほー、なんかカッコいいけど暗いねw。何か違うかも」みたいな反応(笑)。
ま、渋い色合いだし、紙も家にあるクラフト包装紙だしこんなもんかなー、
と妥協しつつあったのですが
先日のtemameさんで実物を見て、「あ、やっぱワタシ間違ってる」と(笑)。

このタイミングで本物を拝見できて良かったです。
なんといいますか、落ち着いた色合いなのに暗く見えないんですね。
色の重ね方と分量、グラデーションが絶妙でした。


-------------------------------------------------------------------




重ね方と分量、グラデーションの部分、最高のほめ言葉に有頂天です(笑)


何を送ったのか思い出せなかった作品も、
ちゃんと見てきてくださり、作品のリンク送ってくださいました!
作品リストってのを送付しなくてはいけなかったのが、放置状態だったので、
とっても助かりました♪

8月31日まで開催していますので、お近くの方は足を運んでみてくださいね!
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2012-07

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。