スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

== 手作り石鹸また火がつきました 

2012/02/22
Wed. 10:15

presoap-1.jpg

先日とっても素敵なオクリモノが届きました!

お客様のK様より、なにやら小包が。。。
間違えて商品入れちゃったかなぁと、ドキドキしながら開封したのですが、
なんと入っていたのは、いい香りのする手作り石鹸でした♪

ワックスペーパーでかわいく丁寧に包装された石鹸にまず感動♪
あけてさらに驚きました!

私も乾燥肌に悩み、以前手作り石鹸にハマって、あれやこれやと作りましたが、
ど~も出来上がってからの切り出しがうまくいかず、
見た目が。。。(笑)

最後はめんどくさくなっちゃって、オリーブオイルのみの簡単石鹸を、
1年は作らなくても過ごせるように、大量に作り置。
洗顔用はとっくの昔になくなってて、市販のものを色々模索中でしたが、
体だけは、もう使うとこないほど色んなブランド試したので、
手作り石鹸なくなったらかなりやばい。

もう最後の1個をつかっていたので、どうしたもんかと思っていましたが、
すごいタイミングで贈ってもらって、ほんとにうれしかったです!

しかも、Kさんのこの石鹸、すばらしくなめらかで均等な厚み!
まずそれに驚きました!

端はガジガジ、厚みは不均等な私の手作り感満載の石鹸とは違い、
機械でも使ったのかしら?とおもうほどにキレイ!!

どう?おいしそうでしょ(笑)

presoap-2.jpg

どっちにも高級オイルが入っているので、大切に使わなくては♪
今こちらのカシミアちゃんを使わせてもらってます。

こちらのソープ、3日たちますが、
ボディークリームぬらなくてもまったくかゆみも感じず快調です!

手作り石鹸だと安心して顔にも使えるので、これで洗顔もすませてます。

20代は乾燥肌の悩みから、かなりのコスメを渡り歩きましたが、
30代にはいって手作り石鹸にはまり、
顔を洗った時に、いままでの化粧品はなんだったの!?と、
すごく驚いたの覚えてます。

配合してあるオイルによっても違いますが、
もっちもちの細かな泡がたって、すっごく気持ちいいです♪
1万する洗顔石鹸となんらかわらないというのもすばらしい!

この季節、肌の乾燥もひどく、今鼻から下がなんかかさついて、
皮めくれたりしていましたが、
使った翌日から、化粧のりよくなって、皮のめくれもなくなってる♪

presoap-3.jpg

個人差はあると思いますが、乾燥肌には手作り石鹸ほど違いが出るものはないと思います。
あれこれボディークリームためして、風呂上りにせっせと体中にぬりたくるより、
ぬらなくてもいい体になるほうがそりゃ~いいわけで"^_^"

ただ洗顔時に目に入ると、もう目があかなくなるんじゃないかと思うほど、
異常な激痛ですが(笑)


こんなすてきに石鹸が作れるなら、Kさんとおそろいの道具そろえたい!!
ということで、早速Kさんにこのきり方のコツをお聞きしたら、
カッターや、石鹸作家さんのサイトを快く教えてくださいました!

まずは何はさておき、Kさんが使っているカッターを買わなくてはと、
教えていただいた、アニーシルダーさんに1番に乗り込み、
カッター一式を注文♪

アロマ&コスメ材料のお店
*アニーシルダー*


そして、石鹸作家さんのサイトへ!
HonoBono-Lab  さん



何にいれりゃーこんなキレイにできるのかと、まずはお道具のメモから♪
容器のメモを見るや否や、すぐさま売っているショップへジャンプして、
容器しこたま買い込みました(笑)

牛乳パックを使っていたので、作る前から、
なんかこれだけでグレードアップしたみたいで、すごく楽しい♪
soap-Acrylic1.jpg

みて♪ メモリひとつとってもなんかいい感じでしょ♪
字体もいいよね♪

soap-Acrylic2.jpg

そして、何にもなくなってるオイルを買わなくては始まらないって事で、
いつもは一番安いところで購入するのですが、
こんな素敵な石鹸を作る方が信頼しているショップでぜひともほしい!
ってことで、オイルもいつものところではなく、
メモに書かれていたショップへとび、手持ちのレシピブックを見ながら、
25,000円分のオイル買い込みました・・・(-_-;)

2年は石鹸買わなくていいな(笑)
オイル、明日届くのよねぇ♪


そして、道具が揃ったところで、色々見せていただこうと思ったのですが、
HonoBono-Lab さんが作られた石鹸の本のバナーがあったので、
ちょっとそれ先に見ようといったところ、なんかはじめてみる本のシステムが。

すぐに使われているサイトにジャンプしてみると、
写真アップロードして、自分で本のレイアウトきめて、
そのまま印刷にだせば、自作の本が届くと!
こちらです。

Photoback

アルバムサイトは良く見かけますが、本にしてくれるのってはじめてみたので、
すぐに登録して作成、注文して来ました(笑)
すごく楽しいです♪
ちょっと詩的な文まで作っちゃったりして、かなり時間忘れますよ!
私は48時間わすれました"^_^"

まったくなにをやってんだか・・・(笑)
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

== バレンタイン...案外大人が楽しむ 

2012/02/13
Mon. 21:37

VTR-4.jpg

4年生の姪っ子のバレンタインチョコです。

そう、1ヶ月前からチョコをどれにするか15種類ほどのブランドチョコをならべて試食、
チョコ検索途中にチーズタルトに飛び火、様々なタルト生地を検索中に、
マドレーヌに飛び火、マドレーヌを焼くための一番良い型を検索中に、
シトロンケーキに飛び火、しかし結局最後はやっぱりと、いつものガトーショコラへ戻る。。。
長い1ヶ月でした。。。

なんだよ、バタバタしてるって菓子作りで忙しかったのかよってね。。。
いやいや、違いますよ(笑)

しかし、今日ようやく本番を迎えることができ、これでひと段落です(^_^.)
口の周りにわずらっていた吹き出物とも、やっとこおさらば(笑)

とりあえず、一番気に入ったチョコでガトーショコラを作り、感動しました!
やっぱ、チョコが違うと味も変るねぇ~~♪♪
史上最高のガトーショコラ完成です♪

姪っ子の友チョコは、ロシェにしましたが、結構な大きさで、
用意していたガス袋がどれも入らない。
しかたがないので、パウンドケーキ用の紙型に入れましたが、
こんどはそれをどう包んでもってくかです。

知らん顔でゴールデンエッグに見入っている姪っ子の横で、
あれやこれやと袋に入れたり、ワックスペーパーで包んだりしてみましたが、
上がこんな感じなので、包むのは難しい。
結局、OPP袋に入れてカールリボンで結ぶだけの簡単ラッピングに"^_^"

最初に私が結んで手本を見せ、
残り10個は姪っ子がチェッチェいいながらリボンを結んで完成させました!

VTR-6.jpg

そして私は自分のバレンタインのオクリモノに、ガトーショコラ2本、生チョコ1箱、
ロシェの白と黒2袋を木箱につめてラッピング♪

今画像見ると中央の黒ロシェが反対向いてますが、
気づかずそのままラッピングしてしまってますね(ーー;)
もうめんどくさいのこのままいこう。。。。

VTR-1.jpg

木箱についてたウッドタグとペーパーリボンで包んで完成です!!

姪っ子と二人並んで机の上で作業していましたが、
むっちゃリボン上手にカールできるようなった!と喜ぶ姪っ子、
ちょっと店で売ってるみたいぃ~~と私、
二人で、「バレンタインって楽しいねぇぇ~~♪♪♪」 と満喫しました(*^_^*)

VTR-3.jpg

実はこんなに手間がかかるの困るので、流すだけのチョコにしようといっていたのですが、
テンパリング、なめてました。。。

ストロベリーチョコは固まると白くなるし、なにより型にながすのがなんて手間なの!?
シリコマートのかわいい型を5種類も買い込み用意しましたが、
見本のように柄ごとに色分けなんてできゃしない(-_-;)

真っ黒がまっピンクか真っ白。。。おまけにすぐ型からあふれるし。。。
入れてるしりから固まってきて、あれ?と入り口を覗くと反対からチョコがどろ~~。。。
あんたまだゆるいじゃん!!と怒ったものの、
床に広がったチョコは一瞬にして固まり大変な目にあいました。。。

というわけで、今日作るのはロシェにきまりましたが、
これにすると、広げる場所がいるので、1人頭の数をへらさなきゃいけなくて、
白黒各3個の計6個しか作れず^^;

姉が、「なぁ、絶対お返し返ってくるから、数もうちょっとどないかならんのかいな(ーー;)」と、
ラッピングがきれいにできたとうれしそうに見せる姪っ子に一言。。。

それを聞いた私は、

「どこの小学生が手作りチョコにアーモンドペーストやロイヤルティーヌいれんのよ!!!
チョコは最高級、ヘーゼルナッツまではいってんねんで!!!
なんぼしたおもてんのよ!!!!」
とほえると、

「またや・・・あんたにたのんだらこれやから嫌やねん。普通でええねん普通で。。。」

どうなの?そうなの!?私が間違ってるの?

。。。せっかく姪っ子と夢のような時間を過ごしていたというのに、
ほんと、いつも姉が水さすのよね。。。
私の苦労もしらずに(ーー;)

まぁまぁ、チョコについて色々勉強になったので、
この1ヶ月は決して無駄ではなかったと、良しとしときます(笑)


さて、私が色々チョコブランドを食べた結果ですが、
大まかに言うと、所詮私は一般庶民。
高級チョコは口に合いません(笑)

もともとチョコの中になにかはいっているのもあまり好きではないので、
いつも食べるのはスーパーのビターチョコか、
焼き菓子用のビターチョコチップ(笑)

チョコに関してはど素人の私が、
一番おいしいとそのままつまみまくって吹き出物できたのは、
大東カカオ エクアトゥール70% です。
それでもスーパーのチョコより高級ですが、これ最高。

その他のブランドの70%や、ビタークラスのチョコは、
香料っぽい感じがしたり、酸味がきつすぎたり、なんか味がかさかさしてるとか。。。
70%クラスにいたっては、後口があまりに苦いやら渋いやらで、
タバコしがんだみたい。しがんだことないけど。
子供だけでなく大人にも好き嫌いがあるのではないかと思いました。


あれこれ、%の違うものを混ぜたりやってみたけど、
最初・中間・最後でそれぞれの持ち味がでてくるので、
どうもしっくりこなくて。。。

高級チョコはワイン飲みながら食べるのが好きぃ的な方にあってそうですね(笑)

しかし、案外酸味がくせになって最後はおいしいに変ったのは、
ヴァローナ マンジェリ 64%

ヴァローナチョコは高級ブランドチョコ店でも使われているみたいで、
最初に口にしたときは、
あ~だから私高級チョコ店のチョコ好まないんだぁとおもったほど、
くせのある味で、このマンジェリは特に酸味がすごいです。
普通のスーパーの板チョコを好んで食べる私には、
こんな酸味のあるチョコ、うまれてはじめてでした^^;

そのまま食べるから余計なのかもだけど、
姪っ子は食べた後、お口直しにスーパーの板チョコ丸かぶりしてました(笑)
でも私は、何度もどうなんだ?と比べるのにつまんでいるうちに、
くせになっちゃいましたね(^^♪

大東カカオのエクアトゥールも、ビター好きにおすすめです。
なんかすべてのバランスが良いという感じ。
生チョコにしても、カドーショコラのような焼き菓子にしてもいけてます。
その他のチョコ混ぜずに、これだけで作れるってのがいいですよ。

その他のブランドチョコもおいしいチョコばかりでしたが、
少しずつ後味が違うので、各ブランド同じカカオ率でも結構な違いがでてました。
結果、すべてにバランスが良かったのは日本の大東カカオ。
ここは私も普通でいいのかも(笑)

ホワイトチョコも大東カカオのが一番あっさりしてて、ホワイトチョコ苦手な方でも、
さらっと食べれると好評でした。
海外のブランドのは濃厚すぎてノドかっらからになるのばかりでしたので、
ホワイトの濃厚なのが苦手な方は、大東カカオがおすすめ。

私はホワイトチョコ好きなので、ちょっと物足りない気がして、
カレボーのホワイトが気に入りました。
カレボーのストロベリーも絶品です。

いつもガトーショコラを焼く時に、チョコを変えたらもっとおいしいくなるのでは?
と思いながら、普通のチョコを使っていましたが、
ようやくその疑念もぬぐえ、すっきりしました。
これからは常備チョコが決まったので、もうあれこれ迷いませんよ!!


とまぁ、どうでもいいことなんですけどね(笑)


-----------------------------------------------------------------


ユニティスタンプの入荷のお知らせを致しましたが、
まだサンプルができておらず、ひとまず収納だけ終えたので参考までに。

まずはこのかぎ括弧のついたスタンプ、 {...thoughts of the heart}

これはスタンプを選んでいる時から、括弧はカットしようと決めていたので、
収納前にちゃんと作業しておきました。

括弧がない分ちょっと小さくなるし、字体かなりかわいいです!

ティムのはさみなら簡単にカットできるので、私も要らない!と思った方は、
こんな感じでカットしてお使いくださいね!(^^)!

Ang-001-3.jpg
Ang-001-5.jpg

いくつかをひとまとめにして、目の前に袋ごとぶら下げました。
文字スタンプ使うときって、一応意味だの確認して、
あれこれ出すことが多いので、ファイルに綴じるととんでもない数のバインダーが、
足元にごろごろしちゃうので、今回は袋のまま"^_^"

Ang-001-6.jpg


のこりも文字が多いので、2つをひとつにして入れなおしました。
こんなにたくさんあったのが。。。

Ang-001-7.jpg


はい!って、ちっともまとまってないように見えますが、
これでもちょっとはまとまって、袋の数も減ってます(笑)


Ang-001-8.jpg

そしてこのままユニティのウッドスタンプがぶら下がっている場所に、
新たにワイヤーでフックを足してぶら下げました。
これでいつでも使用OK♪
あとは私のやる気を待つだけです(笑)





[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

== 卒業テーマの写真撮影 

2012/01/31
Tue. 10:22


school-5.jpg 

先日、中学校にお邪魔して、卒業テーマの写真を撮らせていただきました!

学校での撮影って、校長先生の許可と、撮影中先生の同伴が条件のようで、
なかなか撮影が出来ずにいたのですが、
ご協力を頂いて、ようやく撮影までこぎつけました!

どこの中学かは言えませんが、こちらの中学校へ取り次いでくださった方、
また、快く承諾くださってご協力くださった校長先生、そしてそこへ通う生徒さんたち、
本当にありがとうございました!
数時間でしたが、それはそれは夢のような時間を過ごさせていただきました♪

とにかくこんなきれいな学校に通ったことないので驚きました。
そして校長先生のお人柄といい、生徒さんたちの礼儀の正しさ。
とてもすがすがしい気持ちにさせていただきました♪

この日までにトイカメラかポラロイドを買っておこうと思っていたのですが、
バタバタしててゆっくり機種を選ぶ暇がなく、あっというまに撮影日になっちゃって。。。
でもポラロイドは次々撮るのに、一眼レフみたいにはいかないので、
もってかなくてよかったみたい(笑)

学校名がわかるものは出せませんが、こんな感じでいっぱい撮らせてもらいました!

生徒さんたちが自慢できる母校として、記録に残るなにかを作らせてもらいます。
その作品から子供たちがものづくりにさらに興味をもってくれたらなぁと♪

紹介してくれてさらに当日お付き合いくださった方にもお見せしたいので、
ブログで写真を公開することにいたしました♪

私の作品写真より大事な大事な写真なので、
念のため全部名前入れて勝手に使えないようにしています^^;
ちょっと邪魔ですが、自画自賛の超自己満足の写真、
たっぷりご覧いただければと思います♪


----------------------------------------------------------------------------------------------


校長先生が下見の時に 「こんな部屋はどうでしょうか?」と、
一番に連れてってくださった化学室の物置部屋。

「ちょっとぼくは苦手なので。。。どうぞご自由に」と言った写真奥のあの子。
この日何回この子をだっこして移動したことだろうか(笑)

school-1.jpg

まっててくれたのは男子が多かったようですが、ちょっと男より女かな。。。とはっきり申し上げ、
その場で女子たちに後姿頂戴とお願いして、並んでもらいました^^;

カップルの写真も撮りたかったのですが、
事情の知らない私が勝手にペアらせて撮るのも、後々面倒なことになるだろうと遠慮しました(笑)

school-2.jpg
school-4.jpg

school-6.jpg

school-3.jpg

school-10.jpg

school-8.jpg

school-7.jpg

school-9.jpg

school-11.jpg


これ以外にも図書室の写真や生徒の下校姿などたっくさん撮れました♪
体育館での撮影は、校長先生にバスケットボールさがさせといて、
自分は知らん顔で撮影してたりとかで、ほんとに迷惑をかけてきました(^_^.)
撮ってる時は夢中になるので、つい忘れてしまうんですよね。。。

挙句にこれだけ校長先生を引っ張りまわして、先生の写真一枚も撮ってないんですよね。
校長室からグランド見てるとこの写真とかよさげなのに私ったら・・・
「ありがとうございましたぁ~~」と、ご機嫌で門を出たとこで思いついたし(-_-;)
戻りたかったけど、しまり悪いしあきらめました(笑)

ん~でも今回撮影したものを写真加工してて思ったのですが、
トイカメラの画素数からいって、今回のように一眼で撮ったものをトイ風に加工するのが、
一番いいのかもと思いました。


画素数の高いトイカメラもありますが、もともとがトイ風になってると、
普通の写真へは戻せないしね。

ということで、トイカメラかポラロイドかすっごく迷っていましたが、答えが出ました!
ポラロイドに決まりだな♪

勝手にしろよってね(笑)

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

== ステキナオクリモノ 

2011/08/25
Thu. 10:51

Momovich-9.jpg

先日、愛夢さんの紹介で消しはんのMomovich さんと、
プレ交換させていただくと紹介いたしましたが、
昨日、私のところへ待ちに待った消しはんがやってきました!

Momovich-5.jpg

すべて Momovich さん 手作りのものが詰まった素敵なプレゼントです♪
わたしが贈ったものとは釣り合いが・・・ほんとすみません(-_-;)
Momovich-8.jpg

手作りの箱には Momovichさんの消しはんが押されていて、
ボックス内側のペーパーも、ご本人のお名前入りの素敵なペーパーが貼り付けられていました。
Momovich-2.jpg

ボックスサイドは、2種類のリボンで彩られていて、すごく手が込んでます♪

Momovich-4.jpg 

ボックス上部にも手彫りとは思えない細かい英文のスタンプ♪
Momovich-6.jpg

そして、愛夢さんのかっこいい作品を撮影されて作られた、Momovichさんオリジナルの豆本です!
中の文章もすべてMomovich さんの作品♪
Momovich-10.jpg

ブラウンのワックスペーパーにつけられた、アクリルのバタフライも、
Momovichさん 手作りのもの。
Momovich-14.jpg

中を開けると、こんなにたくさんわたしのネームスタンプが!!!
どれも3センチ前後のマイクロミニスタンプです♪
Momovich-21.jpg

もち手も、目にした消しはんとは一味違うもので、そこがまたセンスの良さを感じます♪
とっても削りにくい木材では?なのに全部角を落としてくれてる。すごいです。
Momovich-15.jpg

なんか、すべてひとつひとつに手が込んでいて、
とっても繊細でデリケートな作品です。
同じモノヅクリする人間として、見習わないといけないなぁと痛感しました(^_^.)


おまけに、私のアドレススタンプもいただきました!
届く前からちゃっかり用意していたウッドラックに、スタンプを並べてディスプレイ(*^_^*)
取り出しやすいようにもっと改良しなくては♪
Momovich-23.jpg

写真集できるほど、Momovichさん作品の写真が取れたので、
ほんとに写真集にしてMomovichさんにお礼したいなぁと思ってます♪

Momovich さんのモノクロの世界は、ブログで堪能していただけます!
ぜひ、参考にしてください!

Momovichさんのブログはこちら
Momovich-16.jpg

-----------------------------------------------------------

と、いうわけで、早速作りました!
といってもMomovich さんが好みのアルバム仕上げられるように、
ブラックボールと、キャンソミタントのブラックペーパーでバインドだけさせていただきました。

ブラックボールはダイカットがスムーズにできる厚みなんですが、
Zutterより強度が落ちるため、グレー側を貼り合わせてからダイカットしていますので、
相当な衝撃でも与えない限りは、ボロボロにはならないと思います(^_^.)

そして、素のままおくるのもと、
手作りの箱やタグに使えるように、ティムの白のリボンでアルバムに結び、
BlackATCカードにスタンプをおして添えてます。
Momovich-24.jpg

箱におしてあったスタンプのイメージにあわせて、アイアンゲートでダイカットしています。
Momovich-26.jpgMomovich-25.jpg

中には私が撮影した写真を、モノクロにして貼ってますが、
ここも張り替えられるように、貼ってはがせるテープノリで軽くとめてるだけです。
ご自分のお気に入りの写真に張替えてくださいね♪

ブラックアルバムにモノクロの写真だと、カラーで撮影してもモノクロの写真に見えます!(^^)!
Momovich-32.jpgMomovich-31.jpgMomovich-33.jpg

使用したスタンプは、入荷したばかりのユニティスタンプ DonnaDowney CreateToday です。
昨日届いたので、ひとまず商品ページにUPするために押した感じがとても気に入ったので、
そこからこのブラックアルバムを作ろうと思いつきました♪

アディロンペイントでスタンプしています。

クラフトシートの上にペイントを少し出して、スポンジ表面に絵の具をだしておきます。
ですぎてる場合は、クラフトシートの上でこそげてからスタンプへ。
Momovich-27.jpg

軽くとんとんとスタンプ表面にペイントをつけるだけ。
Momovich-28.jpgMomovich-29.jpg

コツはぐっと押さないことです。
かるくぽんとのせるだけで、きれいにスタンプできます。
絵の具の量がばっちりならね(笑)

ぐっと押すと、間に入り込んでいる絵の具まで押し出されて、柄や文字がつぶれたり、
あまりついていないのに、のせただけでスタンプするとかすれるといった具合になります。
なんどかスタンプすればコツはすぐつかめます!

そして、勝手に人の文字スタンプに、いただいたサインスタンプ押してます(笑)
Donna Downey さんごめんなさい。

ブラックカードに押す場合は、すごくシンプルなので、
白の濃淡をつけると良いかなぁとおもいます。
Momovich-30.jpg

今回のは、チョークインク Popcorn をバックに押して、
アディロン スノーホワイトでスタンプしています。

Popcornは、チョークインクのくせに半透明でスケルトンのようです。
日に日にスケルトンがひどくなってるので、そのうち見えなくなるのではと心配です。。。
どうなんでしょうか?^^;

その他なら、マルチメディウムやバーサマークなどで、
透明カラーでバックグラウンドを押して、
ステイズオンやアディロンペイントのホワイトでスタンプしてもよいかと思います。

もうメール便で送りましたので、明後日にはMomovichさんところへ届くと思います♪

ひとつひとつココロのこもったオクリモノに感動したので、、
感謝とお礼の気持ちをこめて贈らせてもらいます♪


[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

== 多肉バスケット x スクラップブッキング 

2011/05/26
Thu. 11:24

manamu-13.jpg

エンジェルガーデンのまなむさん
からプレゼントを頂きました !!
ブログを拝見して、多肉大好きなんですぅ~~と、軽~くおねだり ^m^
気さくな方で、本音でお話ししやすい感じを受けたので、
一発目のお申し出から「では喜んで頂戴します」と、大人的な押し問答もせず・・・
だってぇ・・・心にもないこと言って、「そうですかぁ・・・」とひかれちゃったら困るから(笑)

まなむさんほんとにありがとうございます♪
大切に大切に大切に育てます♪

届いた箱にはこんなかわいいステッカーが貼られていて、
うちのガムテ攻撃のお届け方式とは大違い(笑)
manamu-6.jpg

届けてくれた配達員も、かなりそっと扱いながら持ってきてくれましたが、
それを、そ~っと両手で挟んでゆ~っくり受け取り、そ~~っと台の上に置いた瞬間、

「え”っ!?まさかっ!?」と、目を大きく見開き、息を呑みながら驚く配達員。

「いやっ、ちゃうでおっちゃん!これ植木やで(笑)」 と私。

「あ~~びっくりしたぁぁぁ~~!!」と胸をなでおろす配達員。。。。。

爆発物なわけね~だろっての(笑)
赤いシールでも危険物と壊れ物では、スペルぜんぜん違いますから!!
あなた映画見すぎ(ーー;)

軽やかな足取りでおっちゃんが帰った後、箱を開けると、
英字新聞などこれまたツボな梱包がされていて、ふわ~んとハーブ的ないい香りが♪♪
 まだ姿見ぬうちから癒されました♪

そっと包まれている薄葉紙をはずすと、こんなに素敵なバスケットが!
manamu-3.jpg

おまけにお飾り用の、グリーンのプレートとスコップまで♪
manamu-8.jpg
バスケットの中には、かっこいい古い真空管が入っていて、インパクト大!
manamu-9.jpg

バスケット側面には大きなギアが取り付けられていて、まさにツボです♪♪
manamu-7.jpg

これは、ただぶら下げるなんて、味気ないことしてはいけないと、
この子のお部屋を作ることに♪
 
プレート&スコップにあわせて、こんな感じで室内用ミニガーデンにしてみました♪
勝手にまなむさんとコラボです(^。^)

セブンジプシーズの Library Drawer に入れて、
自由自在にこの子が望む場所に連れてってあげられます♪
撮影には、全体が黒くなって、ピントが合いにくいのではずしていますが、
これ、お礼に同じもの送りつけますので、おそろいにしましょうねぇ♪
manamu-1.jpg

ボックスたちは、セブンジプシーズのコラージュティッシュを貼っています。
manamu-12.jpg

1番上の小さな箱には、セブンジプシーズのドアノブ
manamu-14.jpg

ここは、ミニリースのなかに、
白木のたまごにステインで色をつけスタンプを押したものを入れています。
manamu-16.jpg

ここには古い木材をカットしてお家を作りました。
manamu-15.jpg

そして、プレートの前には、セブンジプシーズとティムのミニボトルに、
ハーブやドライフラワーを入れてます♪
アンバーボトルかなりかわいいです♪
manamu-17.jpg

そして、これだけでは感謝の意が、まだまだ足りないので、
まなむさんのガーデン日記になるものを作って、
一緒に贈らせていただこうと思っています♪
もう取り掛かっているので、もうちょっと待ってくださいね!!

多肉のバスケットを見ただけで、まなむさんのセンスの良さにかなり刺激を受け、
あんなのはどうだ、こんなのはどうだと、次から次から作りたいイメージが沸いてきました♪
こうゆう刺激ってすごく大切ですよね♪
と、勝手に一人で盛り上がっていますが、プレゼント交換かなり楽しいです^m^
ほんとにほんとにありがとうございました ♪♪

-------------------------------------------------------------------------

そして!昨日は久しぶりにピピンズワークさんへ行き、
先日作ったぴぴんさんの表札をお届けしてきました!

ぴぴんさんも、表札をぶら下げるための釘を探しに行くといってました。
あっちこっちにぶら下げられるものあるのに。
でもその気持ち、今回のまなむさんのバスケットを受け取った私の気持ちと同じだわぁと、
もの作りが好きな人って、こうゆうとこ共通してるんだろうなぁと、
ここでもまた刺激を受けてきました♪

新しくまたいろんな雑貨が入荷していました!

こちらは私の友人が撮影した写真。
アンジェリークの Sayuri さんと3人で行ってきたのですが、
あまりの空の美しさに、全員で「きれいだねぇ」と言いながら、
リアルなゲゲゲの鬼太郎の絵が描かれた、ねずみ汁ジュースを頂きました(笑)
pipinswork-43.jpg

入り口にはこんなカン雑貨が飾られていて、
森や雑貨たち、そしてぴぴんさん、いつ行ってもなんだかほっとする場所だなぁと♪♪
pipinswork-42.jpg
お近くの方はぜひピピンズワークさんへ遊びに行ってみてくださいね!





[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2017-05

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。